2020年01月26日

横アリ初日ライブレポ(覚書)

10時過ぎの電車で合流。
プラスEXで新幹線の予約していたので、切符発券。
帰りの切符も発券しておいた。
ひかりで1時間半で新横浜に到着。
てっこちゃんたちのお土産を買った。
岡山のYさんと合流して、キュービックプラザへ。
駅↑だから何かと便利。
横アリは3回目だけれど、初めてでした。

熊本のKちゃんは娘さんのところに行ってから来るって言っていたのランチして待っていた。
お魚の定食(たらの油淋鶏)にしました。
あっ!ビールも飲んじゃいました。
30分ぐらいしてKちゃんと合流。
開場時間に横アリに行けばいいね!ってコーヒーも注文した。
GLAYトークしたり、5月のドームの話したり。

4時頃に横アリに移動。

楽しかったな(*^.^*)  HISASHI君、わたしたちの話し聞いていた?  だいたいお前気に入らない!  完全燃焼した!  東京ドームで逢いましょう。  その前にナゴヤドーム。  打ち上げして新幹線で帰ります。  旦那が駅まで迎えにきてくれるらしい。  ポーチありがとう(*^.^*)


楽しかったな(*^.^*)  HISASHI君、わたしたちの話し聞いていた?  だいたいお前気に入らない!  完全燃焼した!  東京ドームで逢いましょう。  その前にナゴヤドーム。  打ち上げして新幹線で帰ります。  旦那が駅まで迎えにきてくれるらしい。  ポーチありがとう(*^.^*)


さいたまのMちゃんを探して、買ってきてくれたポーチを受け取った。

楽しかったな(*^.^*)  HISASHI君、わたしたちの話し聞いていた?  だいたいお前気に入らない!  完全燃焼した!  東京ドームで逢いましょう。  その前にナゴヤドーム。  打ち上げして新幹線で帰ります。  旦那が駅まで迎えにきてくれるらしい。  ポーチありがとう(*^.^*)


お花をパチリ。

20200126133131997.jpg

トイレに行く前に栃木のHちゃんに会えた!
岐阜のJさんも一緒だった。
トイレから出たら懐かしいG友ちゃんが!!
mちゃん?って声をかけたら、振り向いて・・mちゃんだった!!
ライブに行き始めた時に関東遠征ではいつも一緒だったmちゃん。
娘ちゃんのEちんを一緒に来ていたんだった。
横アリで逢えるなんて。。。嬉しかった(#^.^#)

今日のお席はセンター!
三重の2日目よりも5列前のHISA君側通路。
今回は山はなくよーーく見えた。
裏技したけれど、なくっても全然OK!
等身大じゃなかったけど、TERUさんをずっと見ていられて幸せ。
TAKUROさんはたまに見たけど、HISASHI君やJIRO君はほとんど見てなかったような。
TERUさんは暗いピンク色にしたって書いてあったけれど、そんなに目立ってなくっていい感じの色でした。


最初のMCで、「ただいま〜」←毎回どの会場でも言ってるね。
毎回ホテルは破壊しているので、経費は相当かかっている。
スタンドの一番上に想いを届ける気持ちで歌います。

愁いのPrisonerでは三重では新幹線の歌って紹介したけれど、今日は景気の良い曲って紹介していた。

歌詞が掲載されてます!と言ったのはあゝ、無情の前のMCだったかな。

Into The WildでTERUさんだけを照らす赤いライト。
何回見ても素晴らしい!
浮かび上がってみえる。
素敵だ!

AMERICAN INNOVATIONでタオル回し!
パンパン祭り楽しかった(笑)
最初はTAKUROさんだけだけど、ついつい最初からパンパンしたくなるが、TERUさんが「待って」と最初はパンパンしないようにご指導。
今回初じゃないけどね。
TAKUROさんはいつもHISASHI君側のスタンド向いてパンパンやってる。
手のうちかたが艶っぽい。
最後にまたパンパンするからな!キャー!
この曲の前にハジメタルさんのピアノ演奏が。
曲終わりにカメラ目線で指差ししながら、パン!パン!パン!可愛かった。

Runaway Runawayで巨大ボールに触れた!!
赤いボールでほんのちょっとだけだったけれど!めちゃ嬉しい\(^o^)/
ボールを片付けるスタッフさんがボールを持って後ろに移動していた時にも触った。
福井・大阪以外アリーナだったが一回も触れなかった。
今日、やっと念願がかなった(^^)v
今回もTAKUROさん側のスタンド(アリーナ)に投げていた。

BLACK MONEYで三重で見逃したグーパンチを見たかったのでガン見したが今回はなし。

何かの曲前でTAKUROさんがしゃべり始めた。
「今日はサンキュ!サンキュ!JIRO、サンキュ!サンキュ!HISASHIもサンキュ!サンキュ!TERUもセンキュ!センキュ!
ハジメタルもサンキュ!サンキュ!もう一人もサンキュ!(TOSHIさんの名前で呼ばないの?)と思ったら
TISHIのドラムが壊れた!!と。
TERUさん「小学校6年の頃から一緒だが、こんなにテンションが高いTAKURO初めてだ!」と。
すぐにTOSHIさんのドラムは復活しました。


アンコールの生きてく強さを全部みんなに歌わすTERUさん。
会場(客席)にマイクを向けてステージの端から端まで移動。
まさかTERUさんが全然歌わないとは思わなかった。
TERUさん「25年やっていて初めて丸まる歌わなかった」と言っていた。
これじゃぁカラオケじゃん(笑)
TERUさんの歌声はなかったけど、会場が一体になってそれはそれで楽しかったな。
FATSOUNDS前のHISA君のMCで「大変失礼しました。うちの小橋何某が。。まだ悪いGLAY続いているの?そういうの好き?!」みたいな事言っていた。
何かと炎上します。
周りにいるでしょう。
だいたいお前炎上し過ぎなんだよ!
だいたいお前気に入らないんだよー。
ランチしながら職場の人の話ししていた。
自分勝手な人がいると話していたので、HISASHI君のMCがドンピシャ!
私たちの話しきいていた?と思っちゃった。
打ち上げでもその話しで盛り上がった(笑)

アンコールのセットリストは2日目よりも初日が好き。

関係者席がよく見えた。
ピンクっぽい服着た長身の人がノリノリで踊っていた。
G友さんの話しだとせりさんだったらしい。
隣にいたノリノリだったのは娘さんかな?

ライブ後にステージサイドに挨拶に行った時
「小さいこがおおいね。HISASHIのTシャツ似合ってるね。大きくなったら(10年後だったかな?)友達10人連れてきてね」
こっちはこの時かわからないけど、
「東京ドームにみんな友達10人連れてきてね。」
TAKUROさんのいえ〜!

今回はエンドロールまでみれました。
映像が終わった頃、JIRO君がアップになってカメラに向かって何か言ったんだけど、何を言ったか忘れた。
可愛いー!って叫び声が。

会場を出る的に「東京ドームで逢いましょう」と書いた紙が貼ってあった。
楽しかったな(*^.^*)  HISASHI君、わたしたちの話し聞いていた?  だいたいお前気に入らない!  完全燃焼した!  東京ドームで逢いましょう。  その前にナゴヤドーム。  打ち上げして新幹線で帰ります。  旦那が駅まで迎えにきてくれるらしい。  ポーチありがとう(*^.^*)



最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライブレポと言う名の覚書です。
幸せのおすそ分けできたらうれしいです。
MCの言葉はこんな感じで話したって思いながらでお願いします。
勘違い・思い違いもあると思いますが、その辺は大目にみてください。


終わって新幹線の時間まで軽く打ち上げ。
チケット提示でシェアできる。
4人でサラダ2皿パスタ2種類、ピザ2種類、ソフトドリンクで1700円
私とyさんはビールも。
20200126095014244.jpg


セットリスト
01.My name is DATURA
02.黒く塗れ!
03.Flowers Gone
04.愁いのPrisoner
05.everKrack
06.あゝ、無情
07.あなたといきてゆく
08.COLORS
09.元号
10.笑顔の多い日ばかりじゃない
11.はじまりのうた
12.氷の翼
13.Into The Wild
14.AMERICAN INNOVATION
15.BLACK MONEY
16.LET ME BE
17.逢いたい気持ち
18.誘惑
19.Runaway Runaway
20.Bible
21.REIWADEMOCRACY
22.反省ノ色ナシ

アンコール

01.生きてく強さ
02.FATSOUNDS
03.彼女の“Modern…”
04.VERB

駅に旦那が迎えにきてくれた。
雨が降っていたの濡れずに帰れた!ありがとう!

待ち受け画面

20200126133256031.jpg
posted by りょうこ at 00:41| Comment(2) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

三重サンアリーナ2日目ライブレポ(覚書)

朝起きるのがとっても辛かった。
昨日頑張りすぎた疲れが取れない。。
10時頃の電車で金山へ。
G友ちゃんから受け取って、名古屋へ。
近鉄で41分発の五十鈴川行の急行に乗った。
始発なので座れてホッ。
駅に着いて、サンアリーナまでの往復の切符を買ってから、近くのイオンへ。
100均で探してけれど、見つからず。
あきらめてフードコーナーで遅めのランチ。
今日は山菜天ぷらそば。
さっぱりして美味しかった!
3時前に五十鈴川駅に移動したら、駅前はバスを待つ人で長蛇の列。
間に合うかな?と思いながら並んだら、あっという間に!10分ほどで順番がきた!
サンアリーナには10分ほどで到着!
誘ってくれたG友さんはモバイルのカードをもらいにサブアリーナへ。
開場から30分ぐらい経って会場入り。
イオンでトイレに行っていたが、2階のトイレに並んだらG友さんがいた。
今日は会えないと思ったら会えました!
トイレを済ませて席に着いたのは5分前!
ギリギリ間に合った。

お席はアリーナの後ろのちょっとTAKUROさん側。
7年前と同じぐらい。
数列前に山があってTERUさんが見えない。
少し移動してもダメ!
背伸びして少し見える程度。
今日はスクリーンライブとしよう!
数曲後経ったら、TERUさんが少し見える!
真正面にTERUさんが来ても黒い衣装のせいか、来てくれたのを気付かなかった^^;
スクリーンも近い方は前の人の頭で見えない。
なので、メンバーの行動はスクリーンに映ったのしかわかりません。
久しぶりです!こんなに見えなかったのは(^-^;

最初のMCでただいまー!を二回叫んだTERUさん。
三重は7年ぶり。
7年前は1DAYだったが、今回は2DAYS!
TERUさんよほどうれしかったのかな?昨日と同じMCしていた。
2日間できるって嬉しいよね。

BLACK MONEYの時のレーザーがすごくって、HISA君とJIROさんだし
最後の方は下を向いていたら、歓声が!!
相方さんに聞いたら「グータッチ」したらしい。相方さんが教えてくれたが、しっかり見逃した。
まぁ、いいっか^^;

巨大ボールは近くを飛んできたけど、今回も触れず。
ボールの行方よりもTERUさんを見ていたかった。
TAKUROさん側のスタンドにボールを投げたけど、スタンドには届かず。
もう一回って言ってたけど、ボールはTERUさんのところには来なくて、曲は終わっちゃった。

アンコール中にダッシュでトイレへ。
帰りはトイレ行ってる時間ないかも、と思って。
席についたら映像が始まった。
TERUさん、持っていたタオルを前の人に投げたが、どうも受け取って欲しい人とは違う人に届いてしまったみたいで
手でこっちこっちとタオルを渡したい人へ誘導していた。
タオルを最初に受け取った人に両手を合わせて「ごめんね」と言ってるようだった。

アンコール後1曲目の曲が変わっていた!
暴れる曲にしたって言ってRunaway Runaway!

アンコール後のHISA君のMC(FATSOUNDS)に入る前。
この会場はなかなかの場所にある(まわりになにもないって事かな)
小さな子もいるから一分で滑らない話して、って
TAKUROさんにふったが、ちょっと待って!と考えるTAKUROさん。
話しを考えてる間にハジメタルさんに。
ハジメタルさんは何でハジメタルって名前に?
メタルの話しする時目が輝く!
バカリズムみたいな名前だと思って。

なかなか思いつかないTAKUROさん。
「TERUさんへのプレゼントブックスにアダルトな物は入っていた」話しをしたそうだったが、子供がいるから話ないって。
そんな話したら気になるじゃん!!
アダルトな物って??
何が入っていたんだろう。
強壮剤とか?(^-^;
あれが増えても困る・・(なんだろう??)

ずっとプレゼントボックスに手紙とプレゼント入れてるけれど、数年前から全然入れてなかった。
でも、福岡〜プレゼントボックスに入れている。
あっ、アダルトな物は入れてないです。

あっ!ドームの話しをとTERUさんがドームツアーの話しをしたが。
前回の5年前は東京だけだったけれど、札幌。。
会場がざわざわして、三重でライブしてるんだから、まずはナゴヤドームから言わないと^^;
気が付いたのか。
ナゴヤドーム!いぇ!
みんな100人連れてきてよ!
その時だったかな。
JIRO君がTERUはお腹の事をポンポンって言うんだよ!って。
TERUさん否定していました(笑)

だいたいおまえ気にいらないんだよ!!でFATSOUNDSになるのに
今日は「はい」とあっさりと曲になった。

アンコールが終わって両サイドにあいさつに行った時に
HISA君側のスタンドに子供さんがいたのかな。
「何ちゃん??〇ちゃん?大きくなったら友達連れてきてね(だったかな)」と言っていた。

今日は両サイドのスクリーンをメインに見ていた。
いつもはスクリーンはほとんど見ないで、ステージ上のTERUさんばかり見ていたので、
スクリーンに映ってるTERUさんも素敵でした。

最後に流れた殺人事件の映像で画家さんが「明日からも頑張ってね」って。
初日は最後までいなかったので見てないけれど、神戸の時はこのシーンって入ってなかったよね。

そうだ!相方さんがTERUさんって前髪を少し後ろにやってなかった?
おでこがよく見えたけれど!って帰りの電車の中でいっていたが、
私は前髪を顔にかからないようにしていたんじゃない?と言ったのですが、
前髪を止めていたってツイートしてる人がいたので、前髪少しとめていたのかも。
うっとうしい髪形じゃなったのが良かったです。

肉眼ではほとんど見えなかったけれど、見えなくっても同じ空間にいられて幸せでした。
誘ってくれたG友さんに感謝です。
泊まりはなかなかできないけれど、日帰り圏内だったら行けちゃいました。
今週末も楽しみです。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライブレポと言う名の覚書です。
幸せのおすそ分けできたらうれしいです。
MCの言葉はこんな感じで話したって思いながらでお願いします。
勘違い・思い違いもあると思いますが、その辺は大目にみてください。

思い出したらこっそり追記します^^;


帰る時に出口に貼ってあった!
ズラーちゃんしか見てなかったれど、ドアラもいた。
ナゴヤドームをパンパンにしたいな。
2001年のような光景をGLAYさんに見せたくない!
みんな東京ドームに行きたいと思うだろうけれど、パンパンになったナゴヤドームをメンバーに感じて欲しいな。

#ナゴヤドームで会いましょう  #みんな100人友達連れてきてね。  #ナゴヤドームをバンバンにしましょう。  #チケット当たりますに。  #パンパン👏(願)  #JIRO君がHISASHI君にグータッチ?見逃した💦  #TERUさんのプレゼントBOXにアダルトな物が入っていたらしい。  #私はアダルトな物は入れてない  #ドアラがいた(*^.^*)  #楽しかったな!  #明日からまた仕事頑張るぞ〜。

#ナゴヤドームで会いましょう  #みんな100人友達連れてきてね。  #ナゴヤドームをバンバンにしましょう。  #チケット当たりますに。  #パンパン👏(願)  #JIRO君がHISASHI君にグータッチ?見逃した💦  #TERUさんのプレゼントBOXにアダルトな物が入っていたらしい。  #私はアダルトな物は入れてない  #ドアラがいた(*^.^*)  #楽しかったな!  #明日からまた仕事頑張るぞ〜。


シャトルバスに並んだが、10分も待たないでバスに乗れた。
福岡のようにバスが全然来ない!なんてこともなく、次から次へとバスが来た。
スタッフさんも効率よく案内していたので、さすがだな!と思った。
駅に着いて10分後には乗り換えなしの急行に乗れた。
名駅でJRに乗り換えて自宅に着いたのは10時頃。
この時間に帰れるのなら、またサンアリーナへ行けそう。



セットリスト
01.My name is DATURA
02.黒く塗れ!
03.Flowers Gone
04.JUST FINE
05.everKrack
06.戦禍の子
07.あなたといきてゆく
08.COLORS
09.誰もが特別だった頃
10.笑顔の多い日ばかりじゃない
11.はじまりのうた
12.氷の翼
13.Into The Wild
14.AMERICAN INNOVATION
15.BLACK MONEY
16.Beautiful like you
17.つづれ織り〜so far so yet close〜
18.口唇
19.THINK ABOUT MY DAUGHTER
20.Bible
21.REIWADEMOCRACY
22.反省ノ色ナシ

アンコール

01.Runaway Runaway
02.月に祈る
03.FATSOUNDS
04.VERB

待ち合わせ画面

20200121075816569.jpg
posted by りょうこ at 22:39| GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

三重サンアリーナ初日ライブ(覚書)

会場に着いて開場が時間よりも早かったので会場内へ。
地元のG友さんは駐車場が遠かったのか、車を停めてからが時間かかったらしく会えなかった。

会場に入ってTERUボックスにプレゼントとお手紙を入れた。

20200119001404460.jpg

トイレに並んだが、アリーナのトイレが少ない。
会場横のトイレに行ったが、男性トイレも女性用になっていても女性用でも3個しかない。
早く入って良かった!

 神戸に行ってTERU熱復活して初日も行きたくなった。
2日目に声かけてもらっていたので、初日は行かない予定だったが
初日を誘ってくれたG友さんに会い方さん決まったか聞いてきたら、まだだって返事があった。
決まってないってことは私に行け!って言ってるのかも。と思って
「初日の相方にしてください!って」いっちゃった。

チケットが届いた!って連絡あって。。
HISA君側の9列目\(^o^)/
通路横でめちゃ見やすい! 

20200119001410229.jpg

サイドのスクリーンが目の前にあったが、ステージ上のTERUさんばかり見ていた。

Flowers Goneで真正面にTERUさんが!
至近距離で等身大のTERUさんです!
横が通路なので少し通路側にでるとTERUさんと私を遮るものがない!
目が合ったのかこの時だったのか、2回目に来てくれた時だったかは忘れたけれど。
近いからどこを見ているかよくわかるんです。
真正面で小さく投げキッス!しっかり受け取りました(照)
めちゃカッコイイ!!

最初のMCで三重サンアリーは7年ぶり。
Gコネで初めてだって書いてあったので、コメントに7年ぶりですって書いておきました。
7年前は1DAYだったね。
25周年で今回は2DAYS!(おめでとう!!)
登る山があればくだる山もあって。。。(ん?下る山って?)
またぐいっと上がってきました。
みんなで歌える曲も用意してきたから。
懐かしい曲もあるよ(言い方が可愛かった)

こころを繋げる曲!新幹線の歌だけれど!
セットリスト変わった?と思ったら
「違いました」って^^;笑ってちゃいました。
新幹線の曲ではなく、愁いのPrisonerでした。

はじまりの歌をみんなで歌った。
この曲は聞けば聞くほど好きになる。
私にとってするめ曲です。
最初はイマイチ〜?って思ったけれど^^;すいません。

ハジメタルさんとのトークで
ちょっと間違ったらみんがジーと見るね!と言ったら
JIRO君がお前もな!と絶妙なJIRO君の突っ込み(笑)

AMERICAN INNOVATIONではパンパ・パンパ・パン!!
最後にまたパンパンするからな!と。
愛してるぜーー!いただきました(#^.^#)
TAKUROさんの手拍子が様になってカッコよかった。

BLACK MONEYの映像の時は座りました。
映像は何度も見ているので^^;
HISA君とJIRO君が歌ってる時は立ち上がりました。

誘惑でまた来てくれた!!
手振りにも力が入るわ。
今回、何年かぶりのTERUアピグッズを身につけた。
胸のハート、TERUさん見えたかな?

Runaway Runaway!と叫んでHISA君の演奏が始まったのに「やめやめ!」と手で合図して「入りずらいわ!」とTERUさん。
切れたよね?って。
あれくらいは・・・とHISA君。
また言うのは恥ずかしい?のでみんなでせーの「Runaway Runaway」と叫んで始まった。
うまく説明できないけれど。
わちゃわちゃした感じが仲良しさがでていた。
巨大ボールは2回ぐらい横を通ったけれど、もちろん触れず。
ボールを触ろうとするのはあきらめました。
背が低いんだもの。
TERUさん、TAKUROさん側にボールを投げた。


HISA君が何度も何度も前にいたけれど、どこを見てるかわからない^^;
軽やかにクールにギター弾いていた。
でも、楽しそうでした。
JIRO君がめちゃ可愛くって。
ピョンピョンはねていた。
いつもはねていると思うけれど(そういえば福岡でもはねていたわ)
何かの曲の時に座って弾いていた。
TAKUROさんは1,2回来ただけ。
TERUさんは本編2,3回!アンコールでも来てくれた!
通路からすごくよく見える!

アンコール中にトイレに。
すぐに行ってこれたので映像も見れた。
アンコールのMCはHISA君だけ。
途中退場しないといけないみたいで帰る準備しながらだったから、何を話したか??

気にいらない!!と発してFATSOUNDS!!
ひゃー――の雄叫びが長い!!血管切れないか心配しちゃうほど。
7時半に出ようと思っていたが、この曲が終わるまでは出らない。
後ろ髪をひかれながら会場と後にした。
明日があるから!と自分にいい聞かせて(涙)
バスがもういたが、すぐには出発しなかった。
臨時電車に乗る人が数人バスの中にいた。
8時に出発って言っていたが、電車は16分の出るんですが間に合いますか?と聞いたら
50分に出るっていうので、バス中で待っていた。
45分に発車したが、最後まで見ていられたかも?!と思ったり。
ハラハラしながらバスに乗ってるよりも、余裕持っていた方がいいよね。

8:00には五十鈴川駅についた。
TOICAのエラーのを窓口で消去してもらった。
これでTOICAが使える(^^)v
改札口でタッチしてホームへ。
8時16分の臨時電車に乗れました。
駅付近のコンビニはちょっとあるので、ビールを買いに行く時間なく。。
ライブの感想を相方さんとおしゃべりしていたら、名駅に到着。
相方さんは地下鉄で帰るので、私は乗り換え改札口からJRへ。
ホームに停まっていた電車にギリギリで乗れた。
23時には家に着くことができた。

電子マネーのアクシデントがあったが、それもいい思い出になるでしょう。
行く予定じゃなかった三重サンアリーナ初日。
金沢ライブで一緒に行って、私と一緒で楽しかったと言ってくれたG友さん。
福井も声をかけてくれて、今回の三重も。
誘ってくれて感謝の気持ちでいっぱいです。
何十年ぶりに夫婦岩にも行けたし、お参りもできたし、伊勢うどんも食べれたし。
そういえば、前回の三重サンアリーナも一緒だったね。
相方さんじゃなかったけれど。
今度はナゴヤドームで逢いましょう。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライブレポと言う名の覚書です。
幸せのおすそ分けできたらうれしいです。
MCの言葉はこんな感じで話したって思いながらでお願いします。
勘違い・思い違いもあると思いますが、その辺は大目にみてください。

思い出したらこっそり追記します^^;


椅子に置いてあった冊子が変わっていた。
写真は神戸と同じだと思うけれど。

20200119001537179.jpg




01.My name is DATURA
02.黒く塗れ!
03.Flowers Gone
04.愁いのPrisoner
05.everKrack
06.あゝ、無情
07.あなたといきてゆく
08.COLORS
09.元号
10.笑顔の多い日ばかりじゃない
11.はじまりのうた
12.氷の翼
13.Into The Wild
14.AMERICAN INNOVATION
15.BLACK MONEY
16.LET ME BE
17.逢いたい気持ち
18.誘惑
19.Runaway Runaway
20.Bible
21.REIWADEMOCRACY
22.反省ノ色ナシ

アンコール

01.生きてく強さ
02.FATSOUNDS
03.彼女の“Modern…”
04.VERB

待ち受け画面

20200121084831037.jpg
posted by りょうこ at 23:38| Comment(0) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

神戸ワールド記念ホール2日目ライブレポ(覚書)

三宮でお茶してる間に雨が降ってきた。
会場での雨が。。。
神戸ワールド記念ホールは初めてです。

20191223003541032.jpg

20191223003547879.jpg

初日に参加したG友さんが待ってる場所がないって言っていたけれど、会場の周りの通路のような場所しかなかった。
会場に入りトイレに並んだ。
トイレから出たら大阪のKさんとバッタリ。
席に着いたら連絡しようと思っていたのです。

席についたらJさんがきてくれた。
息子君も一緒でした!
初めて会ったのは小5だったのかな。
すっかり大人になっていた!
歳を取るはずだわ。
わざわざ席まできてくれてありがとう。

「りょうこさん」と声をかけてくれたのは関西のMさん。
後ろの席での参加でした。
ハイコミグッズ頂いちゃいました。

お席はアリーナ17列のTAKUROさん側通路。
今日はオープニングから見れた(笑)
背が高い相方さんが通路側に替わってくれたので、背が低い私もよく見えた!
TERUさんの衣装は黒ジャケに黒シャツだったような。
途中の衣装替えで赤いシャツに。
福岡初日でMさんがTERUさん、胸すごく開いているね。。。って言っていて
2日目にがん見したが、その時の衣装が胸が開く衣装じゃなかった。
今日の赤いシャツは胸元を開けていたのは確認できた。
残念ながらちょっと遠かったのではっきり見えなかったのが残念。

Flowers Goneで福岡2日目の時は私たちの目の前にきたんだ!
とその時のTERUさんを思い出したら一気にテンション↑↑
あぁ・・・本当に近かったな。
 

戦禍の子の前のMCでTERUさん何度も噛んで。。
そのためにゆっくり話していたんです。
もうすぐクリスマス、今日はイブイブで・・カミカミだしなんか話が続かない。
そんな時にTAKUROさんに話を振ったTERUさん。
TAKUROさんは函館のデビュー前のクリスマスの思い出を話してくれて。
なんとかいうバンドの人がクリスマスなのに世の中で苦しんでいる人がいると。
うまく説明できないけれど、Xmasでのそういう人がいるって事が言いたかったのかな。
TAKUROさんがTERUさんの言いたいことを解説。
TERUさん、そうそう!と拍手。
さすがTERUさんが言いたかった事わかってる!

.AMERICAN INNOVATIONのタオルまわし楽しい!!
あの時に人形が出てきたんだ!とまた福岡を思いだした。
パンパンパンパン!今回も一緒にいちゃいました。
最後になんていったのか忘れたけれど。
最後にパンパンするからなーー!って言うteruさん^m^

口唇に入る前のハジメタルさんの演奏が続き、口唇。
最初は何の曲を演奏するのかな?と思ったが、やっと口唇に入る前だってわかった^^;

巨大ボールが会場を舞うのは何の曲?
ずっと思い出せなかったがやっとわかった(確信ないですが/たぶん)
THINK ABOUT MY DAUGHTERですよね。
TERUさんとHISA君が向かい合うだけでワクワクしちゃう。
福岡初日に3人が触れたのに私だけ手が届かなかったので、今回はボールは気にしなかった。
前に方で舞っていたような気がするが。
GのボールをTERUさんが掴んでTAKUROさん側のスタンドに投げた!
けっこう遠くまで飛んでいった!

アンコール中にトイレに並んだ。
なのでアンコール中の映像は見れなかった。
席に着いたら始まった!
ほっ、間に合ってよかった。

アンコール後のMCはHISA君だけ。
来年はテラスハウス出演決定!と。
テラスハウスってなんだろう?後で検索してみます。
でも、それは冗談だったようです。
だいたい・・って言って次の曲に入りるのだけれど、曲へのつなぎになってなくって。
後ろでJIRO君が大声で笑ってる声がマイク超しに聞こえた。

アンコール曲.FATSOUNDSで事件が起きたんです!
TERUさんが!!髪をかきあげたのです!
私の大好きな髪をかきあげたのは1回だけじゃなくって何回でも(ハート)
神戸を誘ってくれた相方さんはTAKUROさんファン。
髪をかきあげたTERUさん見てなかった・・
でも、私が教えたのでTAKUROさんを見ないでTERUさんを見てくれた。
お立ち台の上でも髪を何度もかきあげたーーー。
腰砕けになちゃいそう(#^.^#)
だいたいお前気にらない!じゃなくって大好きなんですよ。
何度「ギャー―」って叫んだかわからない。
見逃したらアカン!と思ってTERUさんをがん見しました。
あぁーー!カッコよかったな。 

VERBが終わってもう1曲やるか、ってTERUさん。
「わぁーーー!」「ぎゃーー!!」と会場に喜びの声が!!
JIRO君が「そんな声じゃやれない」とか言ったので、
もっと大きな声で「わぁーーー!」「キャ――」
まだまだ!ってJIRO君が大きな声で言ったのかな。
打ち上げの時に話したんだけれど、TERUさんの急な追加曲にスタッフさんは大慌て。
JIRO君が時間稼ぎしたんだよね〜!?って。
スクリーンに歌詞が出てきたの。
スタッフさん、頑張ってくれました。
1曲増やしてくれて得した気分。
Xmasプレゼントだと思ってます。
そういえば会場内にサンタ帽の人がいました。
XmasイブイブイブってTERUさんも言ってました。

生きてく強さが終わって、「いってきます!」「いってらっしゃい」の後TERUさんはステージを去った。
あれ?ステージサイドにはいかないの?と思っていたら、
JIRO君に首根っこを掴まれてTERUさん登場(笑)
両サイドの挨拶を忘れていた。
TERUさん、自分のドジさに笑ってる。
マイクも忘れていてトシさんからマイク借りた。
もうTERUさんったら!!大爆笑!!
笑わせてもらいました。

「さっきの行ってきます!はなかったことに・・」ってteruさん。
なかったことにはできません(笑)

声をかけて誘ってくれたG友さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとう!!

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライブレポと言う名の覚書です。
幸せのおすそ分けできたらうれしいです。
MCの言葉はこんな感じで話したって思いながらでお願いします。
勘違い・思い違いもあると思いますが、その辺は大目にみてください。

思い出したらこっそり追記します^^;


エンドロールの途中で会場を出ました。
電車が混むって聞いたので、混む前に出ちゃいました。
次のライブは最後まで見れるといいな。

福岡初日〜2日目の等身大のTERUさんを見て、TERU熱が復活したようです。
このツアーは福岡初日以外は誘ってくれての参加です。
誘ってもらわなかったら、TERU熱冷め気味のままだったかも。
ライブは以前のようには行かない(いけない)けれど、無理のない程度に参加したいと思います。
東京ドームはいかないつもりだったけれど、申込みしてみようかな。
GLAYさんのライブは元気になります。
パワーもらえます。
笑顔になります。
楽しいです。

令和最後のライブ終わりました。
来年がまだあるので楽しみ(#^.^#)


セットリスト
01.My name is DATURA
02.黒く塗れ!
03.Flowers Gone
04.JUST FINE
05.everKrack
06.戦禍の子
07.あなたといきてゆく
08.COLORS
09.誰もが特別だった頃
10.笑顔の多い日ばかりじゃない
11.はじまりのうた
12.氷の翼
13.Into The Wild
14.AMERICAN INNOVATION
15.BLACK MONEY
16.Beautiful like you
17.つづれ織り〜so far so yet close〜
18.口唇
19.THINK ABOUT MY DAUGHTER
20.Bible
21.REIWADEMOCRACY
22.反省ノ色ナシ

アンコール

01. Winter, again
02.月に祈る
03.FATSOUNDS
04.VERB
0.5生きてく強さ


待ち受け画面
20191225214820983.jpg

エンドロール中に会場を出た。
新大阪で京都のG友さんと3人で打ち上げ。
お店は「北極星」!
新大阪にもお店ができていたんですね。
美味しかった


20191223003554494.jpg

20191223003600901.jpg

9時半頃の新幹線で帰りました。
雨が降っていたので三男が駅まで迎えにきてくれたので、雨に濡れなくってよかった。
posted by りょうこ at 00:36| Comment(0) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

福岡マリンメッセ2日目ライブレポ(覚書)

朝からみんなでプチ観光。
今日はギリギリの会場入りにならないように、時間を気にしながら移動。
観光先の話しはまたします。

天神からバスで会場へ。
広島の妹G友ちゃんとツアトラ前でパチリ

20191217214523197.jpg

今日のお席は昨日確認済み(笑)
スタンドCブロックの3列め。
ステージサイドでアリーナ最前列と同じ近さ!
広島で最前列の端っこだったけれど、その時と同じぐらい近い!
四人で始まる前からドキドキ!ワクワク!めちゃテンション高い!

登場シーンをまず確認。
下から上がってきた!
「きゃー」と叫ぶタイミングないほどすぐに曲が始まった。
定位置にいてもでも良く見える。
横から見る感じだから、時々スクリーンを見たり。

TERUさんがステージサイドに来た!
この感じが好き!私に向かってきてくれてる!と勘違いするほど(笑)
こっちに向ってるときにから手を思いっきり振り、ヒョンビン跳ねて(自分では跳ねてると思ってるだけかも)アピール。
歌いながら後ろ見たり前見たり、TERUさんは会場全体を見ている。
もちろん目の前にいる私たちにも(*^.^*)
きゃー!きゃーー!
カッコいい❤️
大興奮な私たち。
反対側に行っちゃった、と思ったらJIRO君が来てくれた。
可愛い!ニコニコしながら見てる。
一緒に参加したJIRO君ファンのMさんも大興奮。
何回もきてくれた!
可愛い!!なんて可愛いんでしょう。
思わずJIROくーん!と叫んじゃった。
いつもはTERUさーん!と叫んでいるけれど、JIROくーん!と叫んだのは初めて(^^;
HISASHI君がきてくれた時はタオル回し中。
タオルをクルクル回していたので手を振ることも叫ぶこともできなかった。
TAKUROさん側だったせいか、何度も何度も来てくれた!
そのTAKUROさんはステージ下のちょっとした台の上に降りた。
そこに降りたのはTAKUROさんだけでした。

ステージサイド近くにある柵が気になっていたら、その柵からタオル回しの曲で巨大人形が出てきた。
そっか、柵があったのはこういう事ね(笑)

何の曲か忘れたけれど、お立ち台に立ったTERUさん。
置いてあったTAKUROさんの帽子をかぶって、サングラスをかけた。
そのサングラスを指で上下にしてる姿がスクリーンに映ってる。
可愛いーー!

本編中だったと思うけれど、「平成元年最後のふくおかーー!」と叫んだTERUさん。
客席がざわざわ・・。
平成じゃなくって令和ですよ(笑)

これも何の曲か忘れたけれど、JIRO君がTAKUROさんのマイクで歌おうとしたら、
マイク位置が高すぎて、自分のマイクの所まで歌い、その後TAKUROさんマイクを下げた。
スタッフさんがマイクを元の位置にもどしていた。

口唇でTERUさんがまたまた来てくれた!!
一気にテンション↑↑またまた大興奮。


アンコール後のMCは今回もHISASHI君だけ。
今日もライオンがいたね。
明日学校があるんじゃない?!
ヤフオクドームでgenerationがやってるね。
終わってからいく?
ヤフオクドームがペイペイドームにかわるね。
いいちこホールってあるけど、いいちこ!っていうんだよね。
CCレモンホールのことも言ってたけど思い出せず。

TERUさんのMCで韓国から来てくれた。
東京ドームにはお友達たくさん連れてきてね。
みんなが来てくれたにとガラガラになちゃう。
うぅ・・ん、東京ドームどうしようかな。
25周年の締めくくりなら5月かな?

アンコールはTERUさんこなかった(T_T)
終わってから来てくれた!
近くで見るTERUさんは最高にかっこいい!
久しぶりに等身大のTERUさんに会えました!
やっぱりTERUさんが大好き(*^.^*)

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライブレポと言う名の覚書です。
幸せのおすそ分けできたらうれしいです。
MCの言葉はこんな感じで話したって思いながらでお願いします。
勘違い・思い違いもあると思いますが、その辺は大目にみてください。

思い出したらこっそり追記します^^;

セットリスト
01.My name is DATURA
02.黒く塗れ!
03.Flowers Gone
04.JUST FINE
05.everKrack
06.戦禍の子
07.あなたといきてゆく
08.COLORS
09.誰もが特別だった頃
10.笑顔の多い日ばかりじゃない
11.はじまりのうた
12.氷の翼
13.Into The Wild
14.AMERICAN INNOVATION
15.BLACK MONEY
16.Beautiful like you
17.つづれ織り〜so far so yet close〜
18.口唇
19.THINK ABOUT MY DAUGHTER
20.Bible
21.REIWADEMOCRACY
22.反省ノ色ナシ

アンコール

01.ALL STANDARD IS YOU
02.月に祈る
03.FATSOUNDS
04.VERB

 
20191217171804397.jpg



打ち上げも楽しかった。

20191216081043575.jpg
もつ鍋も美味しかった。

20191216081122187.jpg



広島で一緒だったG友さんたちとアリーナツアーは福岡で会おうね!って約束した。
せっかくだから2日間参加しよう!って話になって、今回2日間参加した。
福岡2DAYS、とっても幸せな時間でした。
一緒に参加したG友さん、会場で会えたG友さん、打ち上げ一緒にできたG友さん。
みんなありがとう。
次はあの会場だね!楽しみしてます。

posted by りょうこ at 23:11| Comment(2) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

福岡マリンメッセ初日ライブレポ(覚書)

福岡初日めちゃめちゃ楽しかった(*^.^*)

4:40タクシーで会場入り。
開演には間に合ったような、間に合わなかったような。
トイレに行ったせいでオープニングはほぼ終わっていた

今回はアリーナの17列め。
背の高い人や帽子やリボンしてる人もいなくステージがバッチリよく見える。
厚底靴もオペラグラスもいらない。
スクリーンの映像はほとんど見てなく、
TERUさんばかり見ていたような。
スクリーンに映るTERUさんではなく、肉眼で見えるTERUさんを見ていた。
なのでほかのメンバーはほとんど見れてなかった^^;

2曲めでTERUさん、私の真正面前で髪をかきあけた!
きゃー!大好物の髪かきあげ!
久しぶりに見た!

「あゝ、無情」は3回目で初だった。
無常〜♪をみんなで歌った。

TERUさん、ジャケット下の白いシャツのボタンを外して胸がはだけ気味(照)

巨大ボール何度も近くにきた。
TERUさんが掴んでJIRO君にあたってたボールがきた!
一緒に参加した三人はボールに触れれたが、
悲しいかな背が低い私は(T-T)

タオル回しの曲で手を叩く時に「パンパンパンパン」と何度も叫んでいたTERUさん。
お気に入りなのかな?

アンコールコール中の映像も最後が変わっていた。
追加映像だったんだけれど、TAKUROさん以外3人で肩を組んで横に揺れして、可愛かった(*^.^*)
アンコールで登場した時にJIRO君とHISASHI君が。
JIRO君とTERUさんがやっていた(*^.^*)

TERUさんからのお願い
☆オープニング映像を見てのリアクションが薄くなってるからとりあえず笑って欲しい!
Twitterなどでみんなに伝えて!

アンコールコールは先導する人の声に会場みんなが「アンコール!アンコール!」と。
こんなに声が揃っていたのは初めてかも!
会場一体でアンコール!アンkp-る!
アンコール後のHISASHI君のMCでもそっちの方を指差しながら誉めていた。
「ライオンキングでしょう!」って。
すごく大きな声で会場全体に響く声でした。
来年はドームするから来てね。
もう頑張らないよ!
3つ嫌いな言葉がある。
なんとか渋滞と器用貧乏。
えっ?2つしかないじゃない^^;
決まった期限内にできちゃうと、事務所がもっとできるんじゃないか?と入れてくる。
投資家発言に爆笑!
だいたいね!おまえら気に入らないんだ!といってFATSOUNDSへ。

JIRO君やTAKUROさんの声もききたかったな。
2日めに期待してます。

「彼女の“Modern…”」に入る時に、赤いスポット照明があたるみたいなんだけれど
TERUさん、ちょっと早スピーカーの上に乗っちゃって。
勘違いしていたらしく・・言い訳していた。
彼女の“Modern…”の片手をあげる姿!何度見てもめちゃカッコイイわ。

この頃、心臓がバクバク。
急に心拍数が上がり、動悸が。
こんな事初めて。
興奮し過ぎちゃったかな。

行ってきます!いってらっしゃい!

定位置で歌ってる姿もよく見えたし、ステージサイドに来ても良く見えた。
スクリーンはほとんど見ていなかった。
肉眼で見るTERUさん、とっても素敵だった(ハート)

ライブ後、一緒に打ち上げするKちゃんやMちゃんたちが席にきてくれた。
明日の席をチェックしに行ったら、なんて素敵なお席
あしたが楽しみ\(^o^)/


最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライブレポと言う名の覚書です。
幸せのおすそ分けできたらうれしいです。
MCの言葉はこんな感じで話したって思いながらでお願いします。
勘違い・思い違いもあると思いますが、その辺は大目にみてください。

思い出したらこっそり追記します^^;

セットリスト

01.My name is DATURA
02.黒く塗れ!
03.Flowers Gone
04.愁いのPrisoner
05.everKrack
06.あゝ、無情
07.あなたといきてゆく
08.COLORS
09.元号
10.笑顔の多い日ばかりじゃない
11.はじまりのうた
12.氷の翼
13.Into The Wild
14.AMERICAN INNOVATION
15.BLACK MONEY
16.LET ME BE
17.逢いたい気持ち
18.誘惑
19.Runaway Runaway
20.Bible
21.REIWADEMOCRACY
22.反省ノ色ナシ

アンコール

01.生きてく強さ
02.FATSOUNDS
03.彼女の“Modern…”
04.VERB

待ち受け画面

20191217161927051.jpg

配布チラシも新しくなっていた。

20191215063525546.jpg

買ってもらったタオル

20191215063413148.jpg

タクシー移動しようかと思ったけど、バスに並んだ。
30分ぐらい待ったが、ライブトークしていたから長く感じなかった。
待っていた時の海をパチリ(笑)

20191215063541884.jpg

打ち上げは7人で乾杯。

20191215064049608.jpg

ネットで予約した店だったけど。
うーん、いまいちだったかな。
料理やスタッフさんの対応は・・だったけど、
みんなとGLAYトーク、楽しかった!
明日も楽しんできます。

20200105121803348.jpg
posted by りょうこ at 23:50| Comment(0) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

大阪城ホール2日目ライブレポ(覚書)

今回のお席は真正面よりちょっと上手のスタンド。
誘ってくれたYさんは初日は見切り席だったそうで、
今回はメインスクリーンがよく見えるって言ってました。
サイドの見切り席だとメインスクリーンが見切れちゃうんですよね。

オープニングの殺人事件はもちろん同じ。
真っ暗な中、メンバーはステージに。
いちおうオペラグラスで見てみたけれど、暗すぎて見えなかった^^;
大阪初日は.JUST FINEがなかったとか。

誰もが特別だったは福井ではなかった。
今までのHOTEL GLAYの映像が流れた。
TAKUROさんは支配人の役なのかな?
映画館のようなところに座ってスクリーンを見てる。
スクリーンに今までのHOTERL GLAYの懐かしい映像が流れた。
熱い思いだった頃の楽しい思い出がよみがえってきてウルウル。。

笑顔の多い日ばかりじゃないも福井ではなかった。
この時はメインのスクリーンにメンバーが映った。

氷の翼とInto The WildのTERUさんの歌声は最高に素晴らしかった。
伸びがある高音(ハイトーン)めちゃ素敵でした。
Into The WildのCMで流れる部分じゃないところも好き!

BLACK MONEYの前に殺人事件の映像。
今回も二人が何をいってかわからない^^;

AMERICAN INNOVATIONでタオルまわし。
今回も私はハンドタオルです。
すきやねん、大阪!

福井ではTAKUROさんとTERUさんでLET ME BEだったが
今回はBeautiful like you!
新曲ですかね・・?
「Beautiful Beautiful〜♪ 」
とても美しくきれいな曲でした。

JIRO君が赤いノースリーブの衣装になっていた。
上に着ていたチェックの衣装を脱いだだけかも。
TERUさんは福井は白いYシャツに黒いネクタイだったが、今回は黒いYシャツに白いネクタイ。

つづれ織り〜so far so yet close〜はイントロで会場内がさわつく(ため息っていうか)
インテックス大阪の3日目参加した人が多かったのか。
久しぶりの曲に歓喜したのか。
私と相方さんはずっと曲名が思い出せなくって、ライブ後にG友さんに聞いてわかった。
降り積もる♪歌詞もわかるのに何でタイトルがでてこなかったんだろう^^;

ハジメタルさんのイントロ〜。
TERUさん「口唇だぁ〜〜」と叫んで口唇を。
タイトルの言い方がちょっとおかしいな、と思ったら、
アンコールのTAKUROさんのMCでわかった。
口唇、めちゃ盛り上がります!

TERUさんとHISA君が向き合って・・
えっ??あれやってくれるの??ワクワク!
THINK ABOUT MY DAUGHTER!!
大好きな曲です。
この曲を最初に聞いたのは2001年のドームツアーだったかな。

反省ノ色ナシが終わって

大阪ありがとう!
ほんまおおきに!

本編は2時間ぐらいで終了。
アンコールで出てきて、タオルを前の方にいた子供さんになげた。
見事にキャッチしたら、良かったね!という気持ちでみんなで拍手!

Winter,againの後でMCコーナー。
しゃべりたい人!
TAKUROさんが手を挙げる!
TERUさん「たくろーくん!」
TAKUROさん、総理大臣の答弁みたい(笑)
TERUさん、口唇だぁ〜!(客席から笑いが)
演奏が終わった後に思ってました、口唇でした。
年末はそう(FM802のイベント名/なんていったかよくわからない)です。(紅白残念でした・・)

TOSHIさん35周年です!
僕のデザインしてるネックレスなんだけれど、レプリカ(同じ物)が発売されるのでよろしく!
TERUさんが「買ってね」じゃないの(笑)

ご両親が来ている「ハジメタル!」とハジメタルさんを紹介。

口唇に入る前にTERUに何か言われたようで。
TERUさんは口唇だって忘れていたみたいで。。
(だから口唇だぁ〜!とTERUさん言っちゃったのね)

HISA君のMCないまま・・次の曲が始まる!
TERUさ〜〜ん!HISA君のMC忘れてるじゃん!と思ったが、そのままイントロが流れる。

えぇーーー!月に祈るじゃない!!
まさか、月に祈るが聞けるなんて(嬉し泣き)

アンコールは3曲。
福井は4曲あったと思うけれど。
本編の曲数が増えたのかな。

ステージサイドにあいさつに行った時にHISA君側のステージサイド最前の人とハイタッチ。
ん?TAKUROさん側の人たちとはしてなかったような。
初日もHISA君側の人とハイタッチしていたらしい。
次は来年の12月の神戸で逢いましょう!って言ったTERUさん。
来年の12月じゃなくって来月12月の神戸の間違いって気が付いたのか言い直していました。

行ってきます!
いってらっしゃい!

スタンド!
次は前で会おうぜ!
アリーナ!
次はステージが見えるスタンドでね。

このライブが最後になる人もいると思うけれど、気が早いけれど良いお年を(笑)
TAKUROさんの「いぇ〜!」で終了。

ありがとう!
最高のライブでした。
セットリスト、めちゃよくって!行って良かった!
誘ってくれたYさん、ありがとう!
次はあの場所で会いましょう。

そうそう、HISA君のMCがなかった理由を追記しておきます。
初日に参加したG友さんによると
HISA君のTwitterでアンケートした結果がスクリーンに映し出されて
この画面が出て下二つの結果を採用することに。
「時々」「黙れHISASHI」
今日は黙れHISASHIの日だったらしい(>_<)
あぁーー!HISA君のMC大好きなのにな。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライブレポと言う名の覚書です。
幸せのおすそ分けできたらうれしいです。
MCの言葉はこんな感じで話したって思いながらでお願いします。
勘違い・思い違いもあると思いますが、その辺は大目にみてください。

思い出したらこっそり追記します^^;


セットリスト

01.My name is DATURA
02.黒く塗れ!
03.Flowers Gone
04.JUST FINE
05.everKrack
06.戦禍の子
07.あなたといきてゆく
08.COLORS
09.誰もが特別だった頃
10.笑顔の多い日ばかりじゃない
11.はじまりのうた
12.氷の翼
13.Into The Wild
14.AMERICAN INNOVATION
15.BLACK MONEY
16.Beautiful like you
17.つづれ織り〜so far so yet close〜
18.口唇
19.THINK ABOUT MY DAUGHTER
20.Bible
21.REIWADEMOCRACY
22.反省ノ色ナシ

EN
01.Winter,again
02.月に祈る
03.VERB
posted by りょうこ at 19:16| Comment(0) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

HOTEL GLAY・サンドームライブレポ(覚書)

出川さんに出会ってテンション↑↑で会場へ。
私が最初に参加した時にTERUさんがジンギスカン!

GLAY ARENA TOUR 2019-2020 DEMOCRACY 25TH HOTEL GLAY THE SUITE ROOM  長いタイトルのGLAYさんのツアー初日に参加。  今回のツアーは当選したのは一ヶ所だけ。  サンドームもG友さんに誘ってもらい、日帰りできるとわかり参加。  昼前のしらさぎで鯖江に着く予定が東海道線の接触事故の影響で、しらさぎが一時間遅れで発車。  観光は前回のライブの時にしたから、会場でどうやって時間を潰そうかと思っていたから一時間遅れで良かった💦  駅前でメガネの写真を撮って信号待ちしていたら、スイカヘルメット😲‼️  テンション⤴️⤴️で会場へ。  モバイル会員限定カードももらった(何がもえるか楽しみにしていた人ネタバレごめんなさい。)  埼玉チケットのMちゃんと何年ぶりかの再会。  ものつくりキャンバスで前日のリハに行ってもらったKちゃんと東京のIさんとまたまた何年ぶりかの再会!  待ち合わせしなくてもバッタリ会えるのよね。    ライブは言うまでもなく最高❤️楽しかった\(^-^)/  ほぼ真正面だったからスクリーンの映像もみれた。  視界にステージ全部が目に入り、見たいメンバーもガン見できた(笑)  ワビサビ発言に終わり方を忘れたTERU💦  わすれないうちに覚書アップしとこう。  終わってから記念に買ったランダムはこれが入っていた。  最後の動画は招待されたG友さんが送ってくれたものです。  写真より雰囲気が伝わりますね。  Mちゃん、幸せのお裾分けありがとう。  Hさん、誘ってくれてありがとう。  楽しかった\(^-^)/


GLAY ARENA TOUR 2019-2020 DEMOCRACY 25TH HOTEL GLAY THE SUITE ROOM  長いタイトルのGLAYさんのツアー初日に参加。  今回のツアーは当選したのは一ヶ所だけ。  サンドームもG友さんに誘ってもらい、日帰りできるとわかり参加。  昼前のしらさぎで鯖江に着く予定が東海道線の接触事故の影響で、しらさぎが一時間遅れで発車。  観光は前回のライブの時にしたから、会場でどうやって時間を潰そうかと思っていたから一時間遅れで良かった💦  駅前でメガネの写真を撮って信号待ちしていたら、スイカヘルメット😲‼️  テンション⤴️⤴️で会場へ。  モバイル会員限定カードももらった(何がもえるか楽しみにしていた人ネタバレごめんなさい。)  埼玉チケットのMちゃんと何年ぶりかの再会。  ものつくりキャンバスで前日のリハに行ってもらったKちゃんと東京のIさんとまたまた何年ぶりかの再会!  待ち合わせしなくてもバッタリ会えるのよね。    ライブは言うまでもなく最高❤️楽しかった\(^-^)/  ほぼ真正面だったからスクリーンの映像もみれた。  視界にステージ全部が目に入り、見たいメンバーもガン見できた(笑)  ワビサビ発言に終わり方を忘れたTERU💦  わすれないうちに覚書アップしとこう。  終わってから記念に買ったランダムはこれが入っていた。  最後の動画は招待されたG友さんが送ってくれたものです。  写真より雰囲気が伝わりますね。  Mちゃん、幸せのお裾分けありがとう。  Hさん、誘ってくれてありがとう。  楽しかった\(^-^)/


GLAY ARENA TOUR 2019-2020 DEMOCRACY 25TH HOTEL GLAY THE SUITE ROOM  長いタイトルのGLAYさんのツアー初日に参加。  今回のツアーは当選したのは一ヶ所だけ。  サンドームもG友さんに誘ってもらい、日帰りできるとわかり参加。  昼前のしらさぎで鯖江に着く予定が東海道線の接触事故の影響で、しらさぎが一時間遅れで発車。  観光は前回のライブの時にしたから、会場でどうやって時間を潰そうかと思っていたから一時間遅れで良かった💦  駅前でメガネの写真を撮って信号待ちしていたら、スイカヘルメット😲‼️  テンション⤴️⤴️で会場へ。  モバイル会員限定カードももらった(何がもえるか楽しみにしていた人ネタバレごめんなさい。)  埼玉チケットのMちゃんと何年ぶりかの再会。  ものつくりキャンバスで前日のリハに行ってもらったKちゃんと東京のIさんとまたまた何年ぶりかの再会!  待ち合わせしなくてもバッタリ会えるのよね。    ライブは言うまでもなく最高❤️楽しかった\(^-^)/  ほぼ真正面だったからスクリーンの映像もみれた。  視界にステージ全部が目に入り、見たいメンバーもガン見できた(笑)  ワビサビ発言に終わり方を忘れたTERU💦  わすれないうちに覚書アップしとこう。  終わってから記念に買ったランダムはこれが入っていた。  最後の動画は招待されたG友さんが送ってくれたものです。  写真より雰囲気が伝わりますね。  Mちゃん、幸せのお裾分けありがとう。  Hさん、誘ってくれてありがとう。  楽しかった\(^-^)/


GLAY ARENA TOUR 2019-2020 DEMOCRACY 25TH HOTEL GLAY THE SUITE ROOM  長いタイトルのGLAYさんのツアー初日に参加。  今回のツアーは当選したのは一ヶ所だけ。  サンドームもG友さんに誘ってもらい、日帰りできるとわかり参加。  昼前のしらさぎで鯖江に着く予定が東海道線の接触事故の影響で、しらさぎが一時間遅れで発車。  観光は前回のライブの時にしたから、会場でどうやって時間を潰そうかと思っていたから一時間遅れで良かった💦  駅前でメガネの写真を撮って信号待ちしていたら、スイカヘルメット😲‼️  テンション⤴️⤴️で会場へ。  モバイル会員限定カードももらった(何がもえるか楽しみにしていた人ネタバレごめんなさい。)  埼玉チケットのMちゃんと何年ぶりかの再会。  ものつくりキャンバスで前日のリハに行ってもらったKちゃんと東京のIさんとまたまた何年ぶりかの再会!  待ち合わせしなくてもバッタリ会えるのよね。    ライブは言うまでもなく最高❤️楽しかった\(^-^)/  ほぼ真正面だったからスクリーンの映像もみれた。  視界にステージ全部が目に入り、見たいメンバーもガン見できた(笑)  ワビサビ発言に終わり方を忘れたTERU💦  わすれないうちに覚書アップしとこう。  終わってから記念に買ったランダムはこれが入っていた。  最後の動画は招待されたG友さんが送ってくれたものです。  写真より雰囲気が伝わりますね。  Mちゃん、幸せのお裾分けありがとう。  Hさん、誘ってくれてありがとう。  楽しかった\(^-^)/


さいたまのMちゃんに会うのは何年ぶりかな。
元気そうでよかった!

モバイル会員限定のカードをもらってきた。
ホールツアーの時があれだったので、期待しないでいたら素敵なカードだった。
モバイル会員の人は忘れずに。

GLAY ARENA TOUR 2019-2020 DEMOCRACY 25TH HOTEL GLAY THE SUITE ROOM  長いタイトルのGLAYさんのツアー初日に参加。  今回のツアーは当選したのは一ヶ所だけ。  サンドームもG友さんに誘ってもらい、日帰りできるとわかり参加。  昼前のしらさぎで鯖江に着く予定が東海道線の接触事故の影響で、しらさぎが一時間遅れで発車。  観光は前回のライブの時にしたから、会場でどうやって時間を潰そうかと思っていたから一時間遅れで良かった💦  駅前でメガネの写真を撮って信号待ちしていたら、スイカヘルメット😲‼️  テンション⤴️⤴️で会場へ。  モバイル会員限定カードももらった(何がもえるか楽しみにしていた人ネタバレごめんなさい。)  埼玉チケットのMちゃんと何年ぶりかの再会。  ものつくりキャンバスで前日のリハに行ってもらったKちゃんと東京のIさんとまたまた何年ぶりかの再会!  待ち合わせしなくてもバッタリ会えるのよね。    ライブは言うまでもなく最高❤️楽しかった\(^-^)/  ほぼ真正面だったからスクリーンの映像もみれた。  視界にステージ全部が目に入り、見たいメンバーもガン見できた(笑)  ワビサビ発言に終わり方を忘れたTERU💦  わすれないうちに覚書アップしとこう。  終わってから記念に買ったランダムはこれが入っていた。  最後の動画は招待されたG友さんが送ってくれたものです。  写真より雰囲気が伝わりますね。  Mちゃん、幸せのお裾分けありがとう。  Hさん、誘ってくれてありがとう。  楽しかった\(^-^)/


ものつくりキャンバスに行って時間つぶし。
たくさんの人がいて空いてる椅子はなかった。
あれ?Kちゃんじゃない?とHさんと話していたら、隣にいるのはIさんみたい。
小さな声で「Kちゃん?」と声かけたらわかってくれた。
Kちゃんは前日のリハーサルにいけそうか声かけた人。
函館のホールライブ以来かな?
Iさんは私と同じで最近はあまり遠征しなくなったって^^;
少ししてMさんが来た!
前日の様子を聞きながら会場へ。

20191109215742763.jpg

サンドームは円形の会場。
お席はスタンド前方のほぼ真正面。
円形の会場なので横に長いが、スタンド真正面からは近い!
スタンドなので高くなっているので、さえぎるものはなくステージも良く見える。
メインのスクリーンは横長でサイドのスクリーンの3倍の長さ。
少し湾曲しているような。
メインのスクリーンは本編はメンバーは映らず、映像のみ。
サイドのスクリーンには歌詞が出ます。
ステージに花道はなし。(前日のリハーサル配信でわかっていると思いますが)

オープニングで殺人事件のドラマが流れる。
あちこちでクスっと笑い声が^^;
ドラマに見入ってる間にメンバーはステージにいた。
全然気が付かなかった。
TAKUROさんは上下白いスーツ(パツパツパンツじゃなく、幅広めのパンツ)
HISA君は茶色?のゆるーいい感じの衣装(バス旅行で私が着たワンピースみたいな感じ)
JIRO君は赤い衣装。
TERUさんは黒い衣装(パンツはホールツアーの時のようにゆるめ)

タイトルもサイドのスクリーンに出るのでとっても助かった。
黒く塗れ!がどんな曲だったか思い出せない^^;
久しぶりの曲だからかな?
Flowers Goneだったか、.JUST FINEだったか忘れたけれど、ステージサイドへ移動。
everKrackで腰をクネクネ・フリフリするTERUさん。
何の曲だったか忘れたけれど、TAKUROさんはお立ち台の上で演奏していた。
台がせり上がったのかと思ったら、曲が終わったら階段を下りてきたので最初から設置してあったんですね。

元号〜聞かせる曲が続く。
メインスクリーンの映像が曲にマッチしていてめちゃきれい!
曲の世界観が映像に映し出されてそれはそれは素敵でした。

久々にタオルまわしの.AMERICAN INNOVATION!!
楽しい(#^.^#)
てっこちゃんは小さいころ、GLAYさんのライブDVDを見ながら一緒にタオルまわししたな。
10年近く前になるのね。
.AMERICAN INNOVATIONは2日ともやるのかわからないけれど、タオル持っていった方がいいかも。
私はタオルではなく、ハンドタオルで回しました。

タオルまわしが終わった後だったと思うけれど、スクリーンにドラマの続きが流れる。
JIRO君とHISA君が〇!
映像が終わり、BLACK MONEYでJIRO君とHISA君がステージにいた。
すごい歓声!!
JIRO君の衣装、赤なんだけれどチェック。
最初から赤いチェックだったのかな?着替えてきたと思う(あまりJIRO君見てないのでよくわからず)
HISA君は黒い衣装に替わっていた。
髪型をよく見たら後ろが短め(リハーサルの時も短かった??)


LET ME BEはTAKUROさんとTERUさんだけ(キーボードの人いましたが)
TAKUROさんは衣装は同じ白の上下に帽子、ソファーで座ってギターを弾いていた。
TERUさんは黒いジャケットに白いシャツのネクタイ(だったと思う)

逢いたい気持ちはイントロでわかった!
大好きな曲でアンケートにいつも書いている曲!
ドラマ「サトラレ」の主題歌ですね。
ウルウル、この曲が聞けて感動でした。

曲名がわかったら書き足しますが。
スタッフさんがT棒を持ってPAの周りに集まってきた。
何んだろうと思っていたら、10個ほどの大きなボールが出てきた。
アリーナの人の上をボールが転がる。
スタッフさんが持っていた棒でボールがPAの中に入らないようにするためだった。
1個入りそうになって、PAにいたスタッフさんが阻止していた。
こんな様子が見れるのもスタンド前方だからでしょうね。
ボールが出てきた時にメンバーの大きな人形がステージの横へ。
メッセライフドームの時の人形です。
TERU人形はツアータオルが見えるように持っていて
TAKURO人形は肩にかけていて、JIRO人形は首からかけて前で束ねていて
HISA人形は前に垂らしていた。
大きな人形に合うタオル、特注かな?(笑)

本編が終わってステージを去る時にTERUさん「帰り方を忘れちゃった」あははっ。
ステージサイドへ向かっていくTERUさん。
その後をメンバーがついていく。
ん?本編ではふつうに帰っていくのに。
ステージサイドの人はお得感ありですね。

先週のバス旅行から腰が調子よくなくって、本編中も辛かった。
アンコールの声はあまり大きくなかった。
数分後にスクリーンに殺人事件の続き映像が流れた。
ドラマのネタバレはやめますね。
HISA君がアンコールの合図をして、客席もアンコール!アンコール!

すぐにメンバー登場。
TAKUROさん、白いジャケットではなく黒いシャツ!
白いパンツに黒いパンツだったので、足がますます長く見えた!

まだ流れが決まってないのでどうしようかと。
メンバーの声聞きたい?
拍手できめようかな。と言うので、みんな盛大な拍手!

TOSHIさん
35周年をむかえて、その大部分をGLAYと一緒。

ハジメタルさん
人生初のアリーナツアーがGLAYさん。
TERUさんが「ハジメ タル」ではなく「ハジ メタル」と紹介。

JIRO君
お昼に.BLACK MONEYの配信があったけれど、聞いてくれた?
ライブ前でそれどころじゃなかったでしょう。
1週間前?にレコーディング!
るほHISA君にやるぞ!って言われた。

HISA君
役者のGLAY好きですか?
配信は無料でもいいよ!って思ったけれど、レコーディングの費用が。。
映像は終わりじゃないから

TAKUROさん
まだまだ隠しだまがあるから気を抜かないように。
ん、隠しだまって昭和だね。
こんなにワクワクしたツアーはない。
これからもいろいろとやっていきたい。

TERUさん
25年間の中でもいろんなライブがあった。
わびさびがあって・・・と話した時にTAKUROさんから「わびさびじゃなくってメリハリだろう」って。

HISA君
ミーティングしていいですか?
この3人のテンションが低い。る

JIRO君
TERUさん以外の3人で車で会場入りしたときにラジオを聞いていて、
アナウンサーの人がTERU語録の話をした。
年末早々・・・って言ったとは(アナウンサーの話じゃなくってメールを読んだのかも)

たかエバーを!といってHOWEVER!

行ってきます!いってらっしゃい!でライブ終了。

これやっていたよね?
初日これやっていたよね?と手繋ぎジャンプのジェスチャ。
JIRO君の音頭で手つなぎジャンプ!
ステージサイドへあいさつへ(ここでサイドに行くんですよ)
TAKUROさんの「いぇーす」で終了。

ライブ後のエンドロールで隠し玉が!
メイキング映像の中にあの人やあの人の姿も。
誰が出たのかは見てのお楽しみ。
でも、大画面なのに映像が小さかったのは残念。
エンドロールの流れている曲、なんかGLAYさんの曲っぽくなかったが
とっても素敵な曲でした。
何かのコラボなのかな?
楽しみです。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライブレポと言う名の覚書です。
幸せのおすそ分けできたらうれしいです。
MCの言葉はこんな感じで話したって思いながらでお願いします。
勘違い・思い違いもあると思いますが、その辺は大目にみてください。

 
GLAY ARENA TOUR 2019-2020 DEMOCRACY 25TH HOTEL GLAY THE SUITE ROOM
SET LIST(セットリスト)


01.My name is DATURA
02.黒く塗れ!
03.Flowers Gone
04.JUST FINE
05.everKrack
06.元号
07.あなたといきてゆく
08.COLORS
09.戦禍の子
10.氷の翼
11.Into The Wild
12.愁いのPrisoner
13.AMERICAN INNOVATION
14.BLACK MONEY
15.LET ME BE
16.逢いたい気持ち
17.はじまりのうた
18.Runaway Runaway
19.Bible
20.REIWADEMOCRACY
21.反省ノ色ナシ

EN
01.HOWEVER
02.生きてく強さ
03.BEAUTIFUL DREAMER
04.VERB

ライブ後、記念にランダムグッズを一個購入。

GLAY ARENA TOUR 2019-2020 DEMOCRACY 25TH HOTEL GLAY THE SUITE ROOM  長いタイトルのGLAYさんのツアー初日に参加。  今回のツアーは当選したのは一ヶ所だけ。  サンドームもG友さんに誘ってもらい、日帰りできるとわかり参加。  昼前のしらさぎで鯖江に着く予定が東海道線の接触事故の影響で、しらさぎが一時間遅れで発車。  観光は前回のライブの時にしたから、会場でどうやって時間を潰そうかと思っていたから一時間遅れで良かった💦  駅前でメガネの写真を撮って信号待ちしていたら、スイカヘルメット😲‼️  テンション⤴️⤴️で会場へ。  モバイル会員限定カードももらった(何がもえるか楽しみにしていた人ネタバレごめんなさい。)  埼玉チケットのMちゃんと何年ぶりかの再会。  ものつくりキャンバスで前日のリハに行ってもらったKちゃんと東京のIさんとまたまた何年ぶりかの再会!  待ち合わせしなくてもバッタリ会えるのよね。    ライブは言うまでもなく最高❤️楽しかった\(^-^)/  ほぼ真正面だったからスクリーンの映像もみれた。  視界にステージ全部が目に入り、見たいメンバーもガン見できた(笑)  ワビサビ発言に終わり方を忘れたTERU💦  わすれないうちに覚書アップしとこう。  終わってから記念に買ったランダムはこれが入っていた。  最後の動画は招待されたG友さんが送ってくれたものです。  写真より雰囲気が伝わりますね。  Mちゃん、幸せのお裾分けありがとう。  Hさん、誘ってくれてありがとう。  楽しかった\(^-^)/


家に帰ってからアンケートをしました。
アンケートの用紙が入ってなかったのでビックリしたけれど、
会場で配られた冊子の端っこにQRコードがありました。
アクセスキーはなく、アンケート内容もいつもよりも少なかった。
聞きたい曲は1曲だけだったのですごくやりやすかった。

アンケートでもらった待ち受けは

20191110195928376.jpg
posted by りょうこ at 21:58| Comment(0) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

ZEPP NAGOYAライブレポ(覚書)

1年ぶりのGLAYさんのライブ!
久しぶりに書きます。
ウル覚えですが^^;

ライブハウスなのに照明の演出がとても素敵でした。
客席(スタンディングなので席はないですが)のサイド面にもライト(LED?)の演出が。
ステージの真ん中には小さなスクリーンが(メンバーは映りません)
レーザー光線もバンバン光っていました。

ほぼ定刻にスタート。
Cブロックの最前列だったので全員が全身がよく見える。
ZEPP NAGOYAは今回のツアーの中で一番小さい会場で1500人収容だそうです。

始まっても前のBブロックの人たちは前に押すこともなく、その場で楽しんでいました。
今までAブロックばかりだったので、後ろの様子はわからなかったのですが、いつもこんな感じなのかしら?
あっ!思い出した。
JIRO君が「ギューギューに押してライブ中断したことがあったが、最近はその場で楽しんでいる」って言っていたので
今は前に押すことはないのですね。
Cブロックの人も押されることなかったです。



I'm yours
ヒットザワールドの最後の映像を思い出す。あのメイク濃いめのTERUさんに驚いたあの映像。
Cブロックでも一番前だったのでよく見える。

everKrack
手を腰にやってお尻振り振り!
目の前で人差し指と中指でV!かわいい(#^.^#)


summer FM
GLAYモバイル10周年っていうことでありがとう!
20年前をほうふつさせる曲。
summer FMってことでFM愛知でいいですか?
客席の反応が薄くって・・。
後ろの男性が大きな声でZIP-FM!って叫ぶ!
ZIP−FM聞いてる人って手をあげて、前の方の女性を指さすTERUさん。
その人になんて番組が有名なの?って聞いたら「TERUさん大好き」って言ったと思う。
TERUさん、告白タイムじゃないからって照れていた。
番組名はジージャン?
番組名を言うのでちゃんと覚えられるかな?と一生懸命覚えようとしている。
JIRO君が何か言って突っ込んだ。
ちゃんとジージャン?ZIP-FMって言えました(笑)

Lock on youではあっさり目。
あの当時のエロいTERUさんは封印したのかな?

新曲はまだ仮歌詞だそうで、出るときには歌詞が違っているかも。
このツアーでしか聞けない歌詞になるかも。

INNOCENCEの前のMCだと思うけれど、
バンドを結成したときは諸説あるけれど。
HISA君が加入した時ならJIROはいないし。
HISASHI・ABC、JIRO・ABC・TERU・ABCDE・・TOSHI・A
どれにする?って聞いたらTOSHI!って声が聞こえて
TOSHIさんの話しを。
TOSHIは納豆でできてる(?)

ここではないどこかへ
曲が始まっても何の曲かわからなかった。
サビでやっと曲名がわかった^^;

愁いのPrisonerはCD買ってないので曲始まってもこんな曲だった?と思ったり
でも、ライブでとても映える曲ですね。

More than Loveの時かKISSIN' NOSEでTERUさん、シャツをパンツにイン!
NALさんのベルトの写真はGコネにアップされていたので、
そのベルトを見せたかったのかな?
HSカラーのロングなシャツじゃなかったら、インしてもかっこよかったでしょうに。

Ruby's Blanketって曲名だけではどんな曲か思い出せない。
でも、何かのツアーで何度も聞いていたのよね。

アンコールでHISA君はお酒?ビール?何かを手に持って登場。
何かのコラボのTシャツですって。
最近は情報収集してないので、何のTシャツかよくわかりません。
HISA君がずっとしゃべっていた。
ソフトバンクの通信障害の話。
長野オリンピックの時は電話回線がパンクしたときの話。
長く話してくれたけれど、聞き取りにくかったし、記憶が。。

FLOWERS GONEは初めて聞いた曲です。
同じような歌詞が繰り返されていたような。
TERUさんのシャウトがめちゃカッコい!
低空姿勢になって足をガバって開いたり
アンプに足をかけて観客を煽ってきた。

FLOWERS GONEの後のMCだったかな。
同じ歌詞が繰り返されるので、ありがたい!ってTERUさん。
TAKUROさんは「ほこりにまみれた!ほこりにまみれた」を何度も歌っていたけれど
繰り返された歌詞のこと?
意味がわからなかったけれど、TAKUROさんが何回も歌った「ほこりにまみれた」が笑えた。

この曲はなんのアルバム?に入っていたのか?って話で、スピードポップの中?
灰とダイヤモンドの中?
違う!誰か知ってる人いない?って観客に聞くTAKUROさん。

JIRO君が入ってきて1年で売れた。
JIRO君「みんなのおかげっていうか。オレが入ったおかげ!」と自分をアピール(笑)
TAKUROさんがライブの映像を見せて「こんな感じのライブやっているから、よかったら入って」といったとか。
オープニングで幕が下りる時、その映像には英字新聞?が下がっていて、オープニングでTERUさんがグワっとつかんで降ろしていた。
ってJIRO君がいったら、TAKUROさんがTERUさんが剛速球を投げるから、軽くつかむつもりがガバっとつかんで破れたって。
その時の様子を真似した姿がめちゃ面白かった!
GLAYでイベントやった時なんてうちわ配ったり
他のバンドはそんなことしない。
99年のライブはすごかったけれど、今の方が楽しい?(って言ったような)

この人も大切な人→TOSHIさん。
幕張の思い出を話していて、I`m in loveにTOSHIさんのドラムとみんなのI`m in LOVEがすごく良かった!
って話したら、TAKUROさんがやってみて!って言って、
TOSHIさんがドラムをI`m in loveのタンタントン(ちょっと違うかな)、TAKUROさんはクイーンの「We Will Rock You」を歌い始める。
大爆笑!
何度も何度も歌っていた。
映画はまだ見てないって言ってました。
TERUさんにそこだけでも歌ってみて欲しかったな^^;
この時だったかな。
TOSHIさんの髪の話。
JIRO君だったか、TERUさんだったか忘れたけれど、TOSHIさんの髪がソバージュになってる。
GLAYさんと出会った頃はもっと長くってソバージュだった。
あれはソバージュじゃなくってパーマをかけているんじゃなくって天然。
ずっとストレートパーマをかけていたんですって。


BURSTは何年ぶりかな?
最初何の曲かわからなかった。
途中でギターを弾くTERUさん。
「I`m in love」を大合唱!
東京に参加したG友さんに終わってから歌った?って聞いたら歌ってないって。
TOSHIさんのMCで急遽決まったのかな?
続いて、RAINを歌った。
私が幕張のビデオをみて、この曲だけはわからなくって。
なんでTERUさんは「だってGLAYってパンクじゃん」って言ったのよね。
RAINの原曲を知らなかったので、パンクじゃんって言った意味もわからなかった。。
擦り切れるほど見た幕張のビデオと同じだ!
なんか感動しちゃって。。
パンクなRAINにウルッときちゃった。

最後は高速BURST!
燃え尽きた!って言っていいほど楽しかった。
完全燃焼しました。

TERUさん、明日もあるのに大丈夫?っていうほど声を張り上げて。
HISA君がちょっと心配そうに見てました。
優しい目でした。

またすぐに名古屋に戻ってきますね。
といってくれました。
行ってきます!
いってらっしゃい!
の声でライブは終わりました。
忘年会のようなアットホームな温かいライブでした。

どの時だったか忘れましたが、たぶん初めの方のMCだったと思います。
EXPOを名古屋でって話があったんだけれど
場所が見つからなくって実現できなかったって。
イベンターのサンデーフォークさんに頑張ってもらいましょう。
最後に「EXPO IN NAGOYA」実現できたらいいですね。

サバイバルだから20万人の幕張の時の曲が多かった。
まだファンになる前だったので、ライブには行ってないけれど
幕張のビデオをみてGLAYファンになったので、あの時の曲が聞くことができて
ほんとうに幸せでした。
GLAYから離れ気味でしたが、ライブに行くとますますGLAYが好きになります。
チケットが取れなくなって、チケ取りに疲れてしまい。
いろんなことが面倒になってきたけれど、これからもずっとGLAYを応援していきます。
無理しない程度にね。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライブレポと言う名の覚書です。
幸せのおすそ分けできたらうれしいです。
MCの言葉はこんな感じで話したって思いながらでお願いします。
勘違い・思い違いもあると思いますが、その辺は大目にみてください。

ライブ後のアンケート用紙をもらってなくって。。
参加したG友さんにLINEしたら、メールが届いてその中にURLがあるのでそこからアンケートするって教えてもらった。
ライブ後わりと早かったと聞いたのに22時になっても届かない。
サポートに連絡したら、ライブ後に配信したって返事が届いた。
で、私のメルアドはライブ参加者に該当しないって書いてあって、
確認するのでメルアドと名前を送ってくださいって。
メルアドと名前とチケットのブロックと整理番号も書いて返信したら、アンケートのメールが届いた。
5時までって書いてあったので、急いでアンケート書いて待ち受け画面をゲット。




★セットリスト
I'm yours
everKrack
サバイバル
summer FM
Lock on you
Prize
新曲
Time for Christmas
YOUR SONG
INNOCENCE
ここではない、どこかへ
愁いのPrisoner
More than Love
KISSIN' NOSE
Ruby's Blanket
XYZ

アンコール
LADY CLOSE
FLOWERS GONE
BURST
posted by りょうこ at 19:22| Comment(6) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

ガイシファイナルプチレポ

ファイナルのお席は前日よりも5列後ろTAKUROさん側。
通路の後ろだから見易いと思ったら、通路前の男性二人がデカイ!
私はその二人は壁にはならなかったが、相方ちゃんの視界を遮るっていた。。
その斜め前にもこもこしたヘアスタイルの男性でメインステージにいるとき、TERUさんが見えない(>_<)
斜めに首を傾ければ見えたが。
サブステージは近いからバッチリ(^-^)v

サブステージからTERUさん登場。
昨日初めて知った。
メンバーそれぞれ登場場所が違っているんですね。

名古屋でファイナルは一度もなってTERUさんが行ったけれど、客席がざわざわ。。
あれ?名古屋がファイナルってあったの?今回が初だと思っていたわ。
23年のファイルって言ったのはこの時だったかな。
終わってすぐには覚えていたのに、ちょっと時間が経つと忘れてしまう。。

サマデリの曲の途中のJIRO君のMC
リーダーがテンション高い!って言っていた。

ツアー楽しかったね。って、JIRO君とTERUさんがステージで話しはじめた。
明日TAKUROさんのライブがありますね。
TAKUROさんのバントの名前は何?
TAKUROでしょう。←誰がいったのかわかりません。
明日からGLAY解散します。←TAKUROさんが言いました。
これからHISASHIです。
俺やめる←JIRO君?
HISASHI君も俺もやめる。
TAKUROさんが「アニメ(映像)で手をニギニギしていたでしょう。あれをやって欲しいと思ってるんじゃ?TERUさん、だってこのほうがわかりやすいでしょう?(手を横に振るしぐさ)
たしかにアニメでは手にニギニギしてる。
言われるまで気が付かなかった^^;
そのへんのやりとりが面白かった。
文字では伝わらないだろうな。
曲の最後の方で音に合わせて、TERUさんに合わせて手を右や左に。
途中で止まったり。
TERUさん、楽しそう。。
遊ばれてるけれど、楽しい( ̄▽ ̄;)

「都忘れ」でサブステージに移動。
TERUさん、マイクを持ってくるのを忘れたみたいで取りに^^;
商売道具を忘れるなんて^^;
TERUさんがこっちを向いて歌ってくれた。
昨日は向こう側をうらやましいと思っていたので、今日はこっちで良かった!
サブステージでは遮る人いないのでTERUさんをガン見タイム(照)
puresoulはいつも泣かされる。
反抗期だった息子とのことをいつも思い出す。
頑張ってきてよかった。。

メインステージに移動。

大好きなway of〜がまたきけた!
優しい歌声が大好き。
Scoopで初日のようにチラ肩あるかドキドキしていたが、残念ながらなかった。

シンゾンビのレジェンドはX
両手をクロスするXはできるけど、曲はしらないからどこでXしたらいいかわからなくて、曲中ではやらなかった。
カバー曲はいいが、知らない曲だと??だからな。
氷室さんかボウイが良いな。
HISASHI君、ファイナルだから成功かと思ったがフルコンボはまた失敗。
今回もにゃんこスターありました。

23年のファイナルって言ってたのは本編最後の曲前のMCだったのかな?
頭の中がごちゃごちゃになってきて(^-^;違うかも。
初日の一番最初の曲が2日目は最後の曲になってる。
本編が終わってJIRO君による記念撮影。
タオルなどを上にあげないでね、って言ってくれたのに、前の男性は頭の上にタオルをあげた。
JIRO君の話しきいてないの?

アンコールでトイレに
戻ってきたらTAKUROさんのバズーカが終わっていた。
今回もスタンドに届いたらしい。
TERUさんはステージ横の子供にタオルをあけたらしい。一人だけじゃなくて、数人に。
プレミアム席だったG友さんの横だか、前の人も子供さんと一緒だったが、TERUさんがくると抱いてアピールしたらしい。
TERUさんが前の席の子供にタオルをあげるから、子供をだしに使う人もいるんじゃないかな。

アンコール登場後,JIRO君が裏で見ていたら二人がめちゃめちゃ楽しそうだったって。
シャッターでみゃあ、みゃあ、みゃあ連発。
名古屋人みゃあみゃあ言わないけど(笑)
アシッドのTAKUROさんのギターかっこよかった!
赤い照明にあたって素敵。
アシッドの時だったかな?
TERUさん、シャツの襟元を伸ばして胸見せたのは。
胸見えないけど、そのしぐさにキャー!
アシッドはめちゃめちゃ盛り上がる!
テンションMAX!

テープは私たちの前まで飛んできた。
通路に落ちてきたテープを取ろうと👭前に出せば取れたけど、昨日とったHISASHI君とTERUさんのトレードしてもらうから、手を伸ばさなかった。
一つも取れなかったけど、いいや!って思ったら、隣の人が一つくれた。
娘が一つとれたからって、相方ちゃんの分もくれた。
隣の人は小学生の娘さん二人ときていた。
娘さんがすごく楽しそうだった。
メンバーを見れてうれしそうだった。
曲もよく知ってるみたいで、手振りしながノリノリ。

XYZが終わって、まわりが凄い!って言ってたのはJIRO君のピックが遠くにとんだらしい。

函館でやる予定だった曲をクリスマスプレゼントで歌っててくれた。
クリスマスっぽい赤・緑の照明。
函館には行かないから、GLAYさんからのクリスマスプレゼント嬉しかった(*^^*)
歌い終わった後だったかな?
函館、配信できないかな?LINEライブとかで、ってTERUさん言ってくれた。
全部じゃなくて数曲でいいから配信してくれないかな。
TERUさん、お願いしますm(__)m

行ってきます!行ってらっしゃい!
〆はJIRO君は両手を広げたポーズ!

ファイナルを名古屋でやってくれて嬉しかった。
特典映像になったらCDでもDVDでも買うわ。
さいたまがビデオシューティングだったので映像にならないとは思うが。
配信でもいいので見てみたいな。
2日間、遠征組さんたちと地元のG友さんたちとワイワイ楽しかった。
TAKUROさんのソロライブも入れると3日間。。
中身の濃い3日間でした。
楽しい時間をありがとう。
来年もGLAYさんに会えますように(願)

最後まで読んでくださってありがとう。
記憶違いや勘違いがあると思いますがお許しください。
雰囲気だけでも伝われば嬉しいです。
幸せのおすそ分けができたらいいな。
また思い出したらこっそり追記しておきますね。


最後の映像を最後まで見てから会場を出た。
待ち合わせ場所に言ったら誰もきてなかったので、パネルの写真を撮ったり、セットリストを撮ったり。。
G友さんがやってきて、席で待っていて!って言ったのに、咳に言ったらいなんだもん。って言われて思い出した。
お席が近かったので終わったら一緒に出よう!って約束していたんだ。
すぐに忘れてしまう私・・・反省。


ガイシファイナルセットリスト
 
01.聖者のいない町
02.デストピア
03.I am xxx
04.超音速デスティニー
05.ロングラン
06.空が青空であるために
07.SUMMERDELICS
08.微熱Ⓐgirlサマー
09.都忘れ
10.SPECIAL THANKS
11.Pure soul
12.あなたといきてゆく
13.Way of Difference
14.Scoop
15.シン・ゾンビ
16.BEAUTIFUL DREAMER
17.Supernova Express 2017
18.lifetime
19.the other end of the globe

アンコール
20.SHUTTER SPEEDSのテーマ
21.ACID HEAD
22.HEROES
23.XYZ
24.Time for Christmas
posted by りょうこ at 22:33| Comment(0) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

ガイシセミファイナル!プチレポ

会場に入って長い列に並ぶ。
席ついてすぐに始まった!
まだダウン脱いでないし、水もタオルも出してない。
みんなは立って手拍子してるが、わたしは座ったまま焦っ
メンバー登場するまてには間に合った。
サブステージが思ったより近い(*^^*)
サブステージにTERUさん出現!
わぁー!前を遮る人がいないからバッチリ見える\(^-^)/

サマデリは横振り。
TERUさんに合わせるからしっかり見てないと。
TAKUROさんのギターソロの後で
JIRO君のイラストがスクリーンに出て、JIRO君のMC
TAKUROさんのソロツアーズ完売\(^-^)/
何の日か知ってる?
セミファイナルですよ!
函館はおまけ!
今日がセミファイナル。
サプライズがあるっていったのはこの時かな?
サマデリと微熱での横手振りは手が疲れる( ̄▽ ̄;)
アリーナ席狭いから手が当たるんです。

JIRO君がTERUさんに「お前だ」って言ったのはいつだったかな。
サブステージに移動。
イベンターさんをデスルTERUさん。
遠藤さんはTAKUROさんに面白い話ししてと。
関係者席にいたらしく指さしていた。
JIRO君かTERUさんにひげついてるってとってあげていた。
可愛いかった(*^^*)←Jさん思い出させてくれてありがとう。

今回初めての曲「時計」
CDに収録されてる「時計」はバンドバージョンで。すいません、CD買ってないからバージョンが違いがわからない(^-^;
年上にむかって おまえっ!とTERUさんがJIRO君に言った後でひげみたいのがついてる

軌跡の果てで歌詞間違い。
終わってメインステージに移動してからの一言「間違えちゃった」←その言い方がめちゃ可愛い。
サブステージではTERUさん井街の三人は曲がかわるごとに場所移動。
TERUさんだけは動かなくて。。
明日に期待。
JIRO君が立ってる位置から私たちたちが真正面にいたせいか、目があったような(照)ドキドキ。

scopeでフードのジャケットでサブステージにむかってくるTERUさん。
フードをとった時にジャケットをちょっと抜いて(意味わかるかしら?)二の腕が見えた。
キャー!腕が見えただけでテンション↑

シンゾンビのレジェンドはレベッカ。
曲名はわからなかったが、2日目の打ち上げでTさんにムーンだと教えてもらった。
フルコンポはまたまた失敗。
セミファイナルだからクリアでいいじゃん。
白い物体をHISASHI君が棒で破壊。
茂木さんが出ていたと、後で知ったがわたしは見てない(^-^;
本編が終わった後でJIRO君だけ残って記念撮影。
3分後に会えるか、来年になるのはみんなの??って言ってなかったかな?

アンコールでTAKUROさんのバズーカ―!
スタンドの後ろの方に飛んでいきました。
飛ばす前にスクリーンにサインやイラストが映し出された。

激しい曲で!と「TWO BELL SILENCE」
激しいけれど、テンションあがる!
もっと上がったのがテープが飛んできた後の事。
テープは2本ゲット。
背の低い私が2本ゲットできるってすごくない!
と喜んでいたら、ステージのTERUさんはジャケット脱いでるじゃないですか!!
えぇーー!二の腕が出てるじゃにですか!
サブステージにも来てくれて、近くに来てくれて、腰砕けです(照)
二の腕出してるTERYさんをがん見しながら、思いっきり手振りでアピール。
めちゃカッコよかった!!素敵だった!
相方ちゃん、TERUさんの腕プニプニしていたね、って^^;
たくましくなったってことだよね、きっと!

23年ライブができたことに感謝!ありがとう!
行ってきます!いってらっしゃい!
メンバーが去った後JIRO君が残っていたけれど、何もやらずに入っていた!
と思ったら私が見逃しただけれど、手を上下にあげていたらしい。
TAKUROさんはもうしないのね・・残念。

セミファイナルのライブ、私にとってファイナルよりも記憶に残るライブだったかも(#^.^#)
参加できてよかった!幸せな時間をありがとう。

最後まで読んでくださってありがとう。
記憶違いや勘違いがあると思いますがお許しください。
雰囲気だけでも伝われば嬉しいです。
幸せのおすそ分けができたらいいな。
また思い出したらこっそり追記しておきますね。


終わった後で相方ちゃんが「TERUさんすごく声出ていたね!」って。
うんうん!めちゃ声出ていたよね。

2日続けてのライブ。
初日と2日目がごちゃごちゃになる前に少しだけ覚書してました。
参加した人でこれもあったよ!」こんなこともいったよ!って人がいたら教えてください。
追記しますm(__)m

今回はぐに会場を出なくってもいい。
時間に余裕があるからゆっくりと出れた。
帰省がかかっていたみたいだが、割とスムーズにお店に移動できた。

名古屋セミファイナルに参加できてほんとうに幸せでした。
ビデオシューティングもしてくれたらもっと嬉しかったけれど、
名古屋をツアー最後の場所に選んでくれてありがとうございました。

ガイシ初日セットリスト

01.the other end of the globe
02.デストピア
03.JUSTICE [from] GUILTY
04.超音速デスティニー
05.ロングラン
06空が青空であるために

07.SUMMERDELICS
08.微熱Ⓐgirlサマー

09.春を愛する人
10.時計
11.軌跡の果て
12.あなたといきてゆく
13.つづれ織り〜so far and yet so close〜

14.Scoop
15.シン・ゾンビ
16.BEAUTIFUL DREAMER
17.Supernova Express 2017

18,lifetime
19.聖者のいない町

アンコール

21.TWO BELL SILENCE
22.彼女の"Modern…"
23.HEROES
24.XYZ

20171218124354982.jpg
posted by りょうこ at 10:53| Comment(0) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

三重文化会館プチレポ

6時半スタート
お席は3階の真ん中よりも少し前。
TERUさん前のお見合い席。

最初のほうのMCで津は5年9か月ぶり。
うん、前回は鼻血席で参加しました。
こんなに近いと恋しちゃいそう・・・ってTERUさん(照)
近くなくっても恋する乙女です。
最前列の人たちと何度もハイタッチ!

「SUMMERDELICS」の曲途中で、JIRO君が「今日は演奏に集中できた。
アリーナだとあっちにいったり、こっちにいったりするので。
2列目の男性に「インパクトがある!俺はお前を指さしたんだよ」って^^;
後ろからしか見えなかったけけれど、丸っとした坊主頭の男性だったみたい。
特徴のある動きしていたらしい。
バラードの時は見ないようにするって。。
JIRO君、アンコールの時だったかな、その人に直接手渡しでピック渡していた。
名古屋はからローカルの電車に乗ってきたって。
近鉄電車に乗ってきたの?
名古屋からイベンターの車で送ってもらったんじゃないんだ。
MCが終わって、曲の続き。
そうか、まだ続いていたんだね。
しかし、この曲何度聞いても曲名が思い出せない。
JIRO君のMCめちゃ面白かった!
会場中が大爆笑。

スペサン後だったかな、TAKUROさんのMC中にTERUさんの姿が見えない。
ジャケットが替わっていたと思う。
TAKUROさんのMCであなたといきてゆくについて。
お手元にありますか?
会場で買った人じゃないと持ってないんじゃないかな?と思っていたら
手元ってここに持ってるって意味じゃないって。
ジャケットについても極秘話を。
Twitterに書くのはNG!
親しい友達には教えていいって。
あなたといきてゆくのジャケット写真のGLAYさんの方の写真はどこで撮影したかこっそり教えてくれました。
えっ?知りたいですよね。
年内は教えたらダメですって。・・・ナイショ^^;
知りたい人はメールください(笑)


スッキリを見いてから、あなたといきてゆくの歌詞が胸にしみる。
こんな素敵な詩をかけるTAKUROさんを尊敬。
TERUさんの歌、liveで聞くとよりいっそう胸に響く。。

シン・ゾンビの第三弾は「君の名はゾンビ」大爆笑!
HISA君のMCは何を話しているのかよくわからなかった。


BEAUTIFUL DREAMERのタイトルのお酒日を忘れたTERUさん。
暗転のまま数秒過ぎる。
おれか?!って^^;
投げキッス、受け取りました(照)

lifetime前のMCだったかな。
函館からこうやって愛知県ン津市にやってきて!って言った。
会場はざわざわしていたが、TERUさんは気が付かず、どんどん話していたが、
途中で気が付いたのか、三重県の津と言いなおした。
JIRO君のピック投げがあったもよう。
遠かったのではっきりと見たわけではないのですが、たぶん。

本編が終わってメンバーは去った後、JIRO君の写真撮影。
今日が一番イイ演奏だった。
さいたまはビデオシューティングなんだけれど、その前に今日があってよかった。(そんなようなことを言ったような)
TOSHIさんのドラムの台に乗って写真を撮ったのですが、
照明でJIRO君がどっちにカメラを向けているかわからず。
知らないうちに写真撮影が終わっていた^^;
来年会えるか、3分後に会えるか?
アンコールは3分で出てくるのかな?
3分経っても出てきませんでした。
5ぷんぐらいかかったかな。


アンコールではTERUさんとJIRO君はオレンジのツアーT。
HISA君はゾンビ子ちゃんのTシャツ。
TAKUROさんが何を着てるってオペラグラスを除いていたら、素肌にジャケット??と思って
さっちんにオペラグラスを渡してみていたら、TERUさんのMCを聴き損ねた。
みんな笑っていたんだけれど、何を話したたのか聞き逃してしまった。。
TAKUROさんの胸元をがん見してる場合じゃなかった(>_<)

そうそう、TERUさんはタオルを下手のいた子供さんにあげていた。
10年後、友達10人?つれてGLAYのライブに来てね。って、。


SHUTTER SPEEDSのテーマでJIRO君が歌い始める前に「つつつつつぅーー」
歌ってる時もつ・つ・つ・つ・つ・つ・つが何度も。
TERUさんもつ・つ・つ・つつつつつーーと歌詞をかえているし。
津という言葉がとっても気に入ったみたい(笑)
掛け合いの時も「つ」「つ」と。
文字では伝えられないんが残念。
とっても面白かった!

アンコールが終わってからのMCで台湾で3月にライブがあるので、来れる人は

残り3週間です。
よいお年を!
行ってきます!いってらっしゃい!

JIRO君が「YES」をやった。
あれ?大阪ってJIRO君やっていた?
自分の覚書を読み直してみたが、何も書いてないかった。
JIRO君がやったのは初めてかなのかな?

最後まで読んでくださってありがとうございます。
記憶違いや勘違いもあると思いますが、どうぞお許しを。
こんな感じ・・と雰囲気だけでも伝われば嬉しいです。
幸せのおすそ分けできたらいいな。
また思い出したらこっそり追記しますね。


三重文化センターのセットリスト


01.the other end of the globe
02.デストピア
03.JUSTICE[from]GUILTY
04.超音速デスティニー
05.ロングラン
06.空が青空であるために

07.SUMMERDELICS
08.微熱Ⓐgirlサマー

09.SPECIAL THANKS

10.あなたといきてゆく
11.つづれ織り〜so far and so close

12.Scoop
13.シン・ゾンビ

14.BEAUTIFUL DREAMER
15.Supernova Express 2017

16.lifetime
17.聖者のいない町

アンコール
18.春を愛する人
19.都忘れ
20.SHUTTER SPEEDSのテーマ
21.彼女の"Modern…"
22.HEROES
23.XYZ


終わったのが9時ちょっと過ぎ、
思ったよりも長かった。
トイレが混んでいたせいで、待ち合わしていた場所に行くのが遅くなってしまった。
セットリストもパネルの写真も関西のG友さんが送ってくれた写真です。
臨時バスが出たばかりで、次のバスがなかなか来ない。
9時35ぷんの電車に乗る予定だったのに、駅に着いたのが37分。
次の急行は30分後。
家に着く時間を考えて、特急電車に乗ることに。
900円の出費だったが、指定席だ名古屋までノンストップで行けた。
日付がかわる前に家に着くことができた。

近くに住んでいてもさっちんとはなかなかゆっくり話す時間がなかったので、
電車の中でいろんな話しができた。
福岡での話しも(#^.^#)また一緒に行けるといいな。
posted by りょうこ at 21:00| Comment(0) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

大阪城ホール2日目プチレポ

アリーナツアーは地元しか行かない予定でした。
相方さんが行かないっていうので来る?と声をかけてもらった
大阪2日目に参加しました。

相方さんは仕事で会場に着くのは3時過ぎになりそう、と言っていた。
仲良しのKちゃんからチケットないかな?とLINEがあったので、譲ってくれる人を探していたら
このブログを見た関西の人からメールをいただいて、チケット2枚を譲ってもらえることに\(^o^)/
Kちゃんはお昼に到着する新幹線で連絡があったので、私もその時間に大阪入り。
大阪城ホールは何回も行っているのに、また京橋で迷子になってしまった。
京橋から行くときの歩道のような場所がわからない。
近くを通った人の聞いて、いつもの道に出ることができた!

ツアトラの写真を撮って、トイレに並んでから待ち合わせの場所へ。
隣町のT美さんとバッタリ。
プレミアム席の入り口を探していたので、あっちにあったよ!と。
待ち合わせの場所に来た相方さんは化粧ぜず、グッズも持たずに。
忙しかったのでしかたないよね。
待ち合わせの場所にAさんが!久しぶりやね。
徳島で会って以来かな。

グッズ売り場と反対側の階段に長蛇の列が。。
なんだろう?と思ったが、そのまま確認することもなくおしゃべり。
そろそろ会場に入ろうって移動したら、グッズが空いていたので、会場限定のグッズだけ買った。
ツアーのロゴの目玉の缶バッチでした。
グッズ買ってないから、目玉の缶バッチは嬉しいな。

会場に入って席を探していたら、ちょうど相方さんも来た。
相方さんと一緒のライブは神戸のライブ以来かな。
アリーナ席にするか?スタンド席にするか?悩み・・・花道があると聞いて、
後ろの方でもアリーナ席に決めて良かった。

覚書長いです。
ネタバレが嫌な人は↓見ないでくださいね。
自分のブログなので覚書としてメモっておきたいので、書きます。

たぶん時間通りに始まりました。
ステージと同じぐらいの大きなスクリーン!
オープニングの映像はどんなだったか覚えてないけれど。
メンバーが一人ずつ登場。
最後にTERUさんのはずが・・・どこに??
花道のセンターステージにTERUさんがいました!
後ろの席でもじっかり見えます!とってもよく見えます!

聖者のいない町の途中でメインのステージに移動。
I am ×××のイントロが流れて、何の曲だった?と相方さんと。
やさいや〜でした(笑)

最初のMCの時だったかな。
GLAYのライブ初めての人!って言ったら、相方さんの隣のお譲さんが手を挙げていた。
初めてのライブ!ドキドキしたな。どうやって手を振るんだろう?
みんなについていけるだろうか?
そんなことを思い出しました。

SUMMERDELICSの曲に入る前は赤いバスの映像だったと思う。
そこしか記憶ないけれど。
この曲の時だったかな。TERUさんが赤っぽいジャケットを着ていた。
ステージサイドへ移動したのもこの曲の時かな。
大阪のステージサイドは近い!!
アンコールの時にステージサイドに行ったらハイタッチ。

10月17日は僕の誕生日!
SUMMERDELICSの曲の途中だったかな?JIRO君がMCっていうか叫んだ!
何を叫んだかわからないけれど・・・オー!ハッピーなんとかって言ったような。

センターステージに全員移動。
TERUさんがMCしていた時にJIRO君が走ってきた。
全員衣装替えしている。
JIRO君は昨日の生放送のバキグラまで時間があったので、昨日もらったファンレターを読んでいた。
その手紙の中に69歳のお母さんから
「TERUさんに言ってあげてください。
ゲームはやりすぎるな!」って。
会場、大爆笑。
うんうん!やりすぎはいけませんよ。

新たにアレンジしたり、余計な音ははぶいたりしたっとMCをして
春を愛する人が。。
わぁーー大好きな曲だわ。
ずっと2人で…も何年か前の函館の出来事を思い出した。
切なくって悲しくって・・・でも、その後一緒に行ったG友さんがあの場所でMDで流してくれた曲。
その後、アトリエでG4のラジオをみんなで聞いていたら、ずっと2人で…が流れて号泣した。
相方さんも一緒にいたので、その時のことを思い出したって。
大切な曲が聴けて胸が熱くなった。
泣けた。。
pure soulは最初アカペラで歌った。
反抗期だった長男と毎日のように喧嘩。。
そんなときにこのpure soulにどれだけ支えられたことか。
涙があふれてくる。

あなたといきてゆくでメインのステージに移動。
この曲は歌詞も出たんじゃないかな。
真正面の大きなスクリーンは映像だけでメンバーは映りません。
サイドのスクリーンにメンバーが映るけれど、あまり大きくなかった。

新潟と同じセットリストなら次はずーーと聞きたかったWay of Difference。
イントロが違ったので、今日はやらないのかと思ったら
歌ってくれました!
PVの時のような優しい歌い方です。
ビデオテープが擦り切れるほど見たPV。
素晴らしい歌声でした。
この音源が欲しい!もう1度聴きたい!
9〜13は名曲です。
この曲たちが聴けただけで大満足!

Scoopの時かな。てるさんはフードつきのジャケットで登場。
あれ?センターステージで歌っていたような気がする。
センターステージに来てくれるとすごくよく見える。
白内障の手術して良かった!と思えるほどよく見えた(#^.^#)

シン・ゾンビでのレジェンドはBOOWYでした。
前日参加した人は「X」って言っていて、レジェンドって何?と思っていたの。
BOOWYの曲「マリオネット」←(たぶん)を歌って、氷室さんのポーズしたり!
曲は中の歌詞を「かがみの中のゾンビ」って変えていた。
私はXよりもBOOWYで良かった!と思いました。
レジェンドの前だったか、HISA君が撮ったリハーサルの映像を流してくれました。
その映像が面白かった。
曲終わりにHISA君が太鼓の達人をやっていた。
クリアならず!
一生懸命がんばってるHISA君かわいかった。
BEAUTIFUL DREAMERの投げキッスにキャ――!
相方さん、この曲以外でも何度も投げキッスしてるのに見逃してる(^_^;)
終わってから教えたら、投げキッスしようとしたらツッツいてよ!って言ったが、無理っす。
本編でメンバーはステージを去ってから、JIRO君の写真撮影タイム。
あっ、写真まだ見に行ってなかった。

アンコールでTAKUROさんのバズーカ―発射!
スタンドに4発ぐらい飛んだ。
1発はスタンドに飛んだが、アリーナに落ちた。
全員衣装替えで登場。
TERUさんはツアーTの下に黒い七分袖着ていたみたい。
ってことは腕だしはなし・・ガックリ(>_<)
JIRO君がTERUさんのTシャツに何か言ったみたいだけれど、何を言ったのかわからず。

アンコール1曲目でTWO BELL SILENCE!!
えぇーー!まさかこの曲が聴けるとは。。
次の曲の彼女の"Modern…"で大盛り上がり!
ずっと背伸びしていて足が痛くなっていたが、そんなこともすっかり忘れて飛び跳ねた。
テンションあがるわ!!彼女の"Modern…"は\(^o^)/

テープが飛んできたのはHEROESだったと思う。
40列ぐらいまで飛んだのかな。
名古屋で取れるといいな。
そうそう、HEROESとXYZで歌詞飛ばしやっちゃいました(^_^;)
ちょっとだけでしたが、TERUさんの曲なんですから。。
TERUさん、苦笑いしていたような。
メインステージだったので顔の表情まではわかりません(苦笑)

めちゃすきやねん!はライブ終了間際に何度も叫ぶ!
出血サービスでした(笑)
その言葉しかしらんの?って思うほどすっきやねん!を連発していた。

今回はスクリーンの映像が素晴らしいです。
曲に合わせた映像でした。
映像は素晴らしいけれど、メンバーの姿は写りません。
姿はサイドのスクリーンだけしか映りません。

来年も積極的に活動するって言っていました。
またツアーがあるのかな?
函館の緑の島も来年?

最後まで読んでくださってありがとう。
記憶違いや勘違いがあると思いますがお許しください。
雰囲気だけでも伝われば嬉しいです。
幸せのおすそ分けができたらいいな。
また思い出したらこっそり追記しておきますね。

ライブ後の1枚

大阪城ホールのライブ後の一枚
楽しかったね(*^^*)
blogにアップしようっと。



大阪2日目のセットリスト

01.聖者のいない町
02.デストピア
03.I am ×××
04.超音速デスティニー
05.ロングラン
06.空が青空であるために

07.SUMMERDELICS
08.微熱Ⓐgirlサマー

09.春を愛する人
10.ずっと2人で… 
11.pure soul
12.あなたといきてゆく
13.Way of Difference

14.Scoop
15.シン・ゾンビ
16.BEAUTIFUL DREAMER
17.Supernova Express 2017
18.lifetime
19the other end of the globe

アンコール
20.TWO BELL SILENCE
21.彼女の"Modern…"
22.HEROES
23.XYZ
posted by りょうこ at 20:07| Comment(8) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

金沢歌劇座のプチレポ

24日はお昼に金沢に着いた。
お昼は相方さんが洋食やさん。
地元のお魚フライがとってもおいしかった。
雨がパラパラ降っていたので、のんびりホテルで過ごして、ビールを飲んだ。
おしゃべりに夢中で気が付いたら6時ちょっと前!
急いで会場へ。

20170526215221751.jpg

再会を約束したG友さんが待っていてくれた。

20170526214306957.jpg

パネルを撮ってトイレに行って、席に着いて数分でオープニングが!!
何とか間に合ってよかった(*'▽')
でも、ビール飲んだせいか汗がとまらない。
ライブ前に汗だくに( ̄▽ ̄;)


席は前回と同じ2階の最前列。
前回を同じりんごTです。
席に黒い紙が置いてあった。
何するんだろう?と思いながら座席の下へ。

「JIRO−−−!」の声援がすごい!
紙JIRO君じゃない動く生JIRO君です!

BROTHEL CREEPERSでジャケットを脱いでTシャツ姿のTERUさん。
あれ?Tシャツの袖をまくっていませんが(^^;
BE WITH YOUはギターを持ってジャケット着ている。
HCのインスタ動画で確認できます。
最初のMCでJIRO君がまた来てくれてありがとう。
前回のライブ映像を見たって。
TERUさん、次の曲なんだっけ?
前回とセトリ同じだからわかるでしょう〜?(笑)
次の曲はDIAMOND SKINでした。

どんな話しだったか記憶ないけれど、笑らわせてもらったMCの後でBE WITH YOU。
SOUL LOVEの時だったかな?
2,3人のスタッフさんが真ん中の通路から、横の花道に移動!
そうか!MERMAIDでメンバーが花道に行くから、ファンの人が近づきすぎないようにするんだ。
私も花道の真横の席になったけれど、その時はロープが張ってあって、花道に近づけなかった。
2階からではロープが張ってるかはわからなかったが。
MERMAIDでHISA君、花道にきました!
TERUさんが来たのはFRIEDCHICKEN & BEERだったか?
インスタの市川の動画に花道に行くTERUさんが映っていたような。
FRIEDCHICKEN & BEER、めちゃカッコいい!!
動きといい、歌い方といい!
素敵過ぎる!!
このシーンだけでもいいから動画で見たい。
TERUさんが花道に行ったときにサラリーマン風の男性が目に入りました。
前回はスーツ姿だったと思うけれど、お仕事帰りなんでしょうか。
花道の一番近い場所で、手振りしてます。
TERUさん、その人にうんうんとうなずきながら指さしてました。
FRIEDCHICKEN & BEERの時のTAKUROさんのMCで
「じろう!じろう!じろう!」の掛け声に合わせて
会場みんなで「じろう!じろう!!」って大きな声で叫びました。

HISA君とTERUさんが向かい合ってリズムを取るシーンがある曲(WORLD'S END)だったと思うけれど
TERUさん、HISA君のところに行くの忘れていたみたいで、HISA君がTERUさんの近くに行ってやっと気が付いた。
あっ!忘れていた・・て笑っていた(^^;
向き合ってリズムとるシーンとっても好き(*'▽')

本編が終わってJIRO君以外のメンバーはステージからいなくなった。
JIRO君がMCで当たり前のようにGLAYでやっているけれど
あの日以降は一本一本全力でやっていくので。
写真撮影の時にタオルは上にあげないでね。
顔がわかってまずい人は隠してね。
と言いながら3枚パチリ。
JIRO君の3枚目の写真にバッチリ写っていました(^^)/

アンコールの声が聞こえてきたのに、少しして何かわからない声が聞こえてきた?
何?アンコールって言わないの?って思っていたら「WOW〜WOW〜」
何?よく聞いてみたら運命論じゃない。
意味わかんない!
1階席や後ろを見たら、みんな紙を持って立っていた。
文字?何?
白・黒のボーダーにしたかったみたい。
まっすぐになっていればいいけれど、持つ位置がバラバラだったら横線にはならないよね。
少ししたらTERUさんとJIRO君が登場。
最初の一言が何?(;'∀')
キョトンとするよね。
JIRO君は白と黒の紙を持ってる人がいたから、ライブが楽しかった人と楽しくなかった人なのかと思った。って。
企画する人の気持ちはわからないでもないけれど、こういうのは私は好きじゃないわ。

HISA君が少し遅れて登場。
ゲーム機を持って「switchやっていて遅れちゃった」って。
ゾンビがこの会場にいる!どれくらいいると思う?って聞いて、
ブルゾンさんの決めセリフで一言「35憶!」
彼女はゾンビで持っていたカードは3JSBと西野カナと手越祐也だったのに、
歌ったのは恋ダンス( ̄▽ ̄;)
どこかに星野源さんのプラカードも持っていたって書いてあったけれど、私は気が付かなった。
市川で聞いた[Alexandros]が聞きたかったわ。

SHUTTER SPEEDSで「じろーー!じろーー!」の後のJIRO君の雄たけび
「ほんとにおれでいいの?HISASHIじゃなくっていいの?」って。
前回はHISA君がJIRO君の替わりしたからね。
めちゃ盛り上がった!
演奏が始まったら、一階の通路付近から紙JIRO君と「おかえりJIRO」の紙を持ったスタッフ?イベンターさん?がいた!
この曲の時だけで、曲が終わったらすぐに撤退。
私たちからは見えたけど、打ち上げしたG友さんは知らなかったって。
メンバーも知らなかったみたいで、TERUさん笑ってた!
SHUTTER SPEEDSでピストルを撃つ真似するのはこっちの花道!
この時が一番近い!!

この時だったかな?
子供を抱いた人が花道に近づいて行ったんです。
席を離れて花道に近づいたんじゃないかな?
後でその付近には抱っこするような子がみえなかったの。
見えなかっただけで、小さな子がいたのかもしれないけれど。

いつのMCで言ったか忘れたが、同じ席なんでしょう。
あぁ!この人いた!って覚えてる人が何人かいるって。
前回とまったく同じ席なんでしょう?
違ってもいいのにね・・・とか言っていたような(^^;

彼女の“Modern…”のお立ち台に立って手を上にあげるTERUさんがめちゃカッコいい!
照明が当たって上を向いいるときのあごの線にドキドキ。

今回はオペラグラス大活躍でした。
前回の時は少しはオペラグラスで見たが、
オペラグラス越しでは見えすぎてちょっと・・と思って肉眼で見ることの方が多かったが、
今回はオペラグラスで見ても、スッキリしていた(照)

Supernova Express 2017の最後の最後で歌詞が出てこなかったTERUさん。。

アンコールの最後のMCだったかな、アリーナツアーがあるけれど、ここは新潟が近いのかな?って。
名古屋よりも近いよね?!っていったので、名古屋の方が近い!と相方さんとコソコソ。
3時間でこれるんだよ。
金沢であったらまた来たいな。

「行ってきます!」
「行ってらしゃい!」
TERUさん、控室に戻る場所を間違えた。
この会場はTAKUROさん側の方に戻らないといけないのに(^^;
TAKUROさんの最後のイエスで終了。。

ダブルアンコールを願う人たちの声がすごかった。
アンコールをお願いするんだから、アンコールの声がいいわ。

一か月前で同じ場所参加したときは紙JIRO君でもそんなにわからないね。って話していたが
やっぱり4人のGLAYさんが一番!
メンバーも楽しそうだし、私たちも楽しい!
笑顔になれる。
幸せな気持ちになる。
前回の何倍も楽しかった(^^)/
大好きなGLAYさんをこれからも応援していきます。
今までのようにめちゃ熱くはないけれど、自分なりに応援していきます。



思い出したことをずらずらと書きました。
いつものことですが、私の記憶があいまいなところが多々あります。
こんな感じだったんだ!と思ってください。
時間が経って思い出すこともあれば、記憶から消えてしまうこともあります。
ライブレポっていうよりも覚書なので(^-^;よろしくお願いします。

また何か思い出したら追記していきたいと思ってます。
幸せのおすそ分けできたらうれしいです。

あっ!セットリストに最後の曲は「Supernova Express 2017」って書いてありました。
市川までは「Supernova Express 2016」だったのですが。
タイトルって変わってないですよね?

待ち受け画面

20170526214344800.jpg



金沢歌劇座振替公演セットリスト

1.the other end of the globe
2.THE FRUSTRATED
<MC>
3.DIAMOND SKIN
4.ASHES -1969-
5.BROTHEL CREEPERS
<MC>
6.BE WITH YOU
7.May Fair
8.SOUL LOVE
9.MERMAID
<MC>
10.FRIEDCHICKEN & BEER
11.WORLD'S END
<MC>
12.あなたといきてゆく
13.時計
14.グロリアス
<MC>
15.XYZ
16.誘惑
17.ピーク果てしなく ソウル限りなく
18.HEROES


[ENCORE]
1.彼女はゾンビ
2.SHUTTER SPEEDSのテーマ
3.彼女の“Modern…”
<MC>
4.lifetime
<MC>
5.Supernova Express 2017


打ち上げ
20170526215200934.jpg

posted by りょうこ at 21:28| Comment(2) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

市川ファイナルのプチレポ

市川に住む友達がローチケで取れて誘ってくれました。
チケットが届いて、二階の一番後ろだった!ごめんね。って言ってたけど、ホールツアーのファイナルに参加できるだけで十分!
会場には譲ってくださいの紙を持った人がたくさんいた。
GLAYさんへの熱い思いが。。

寒かったから早めに会場に。
パネルを撮って席に向かったら、東京の友達から「りょうこさん」と声が。
二階の席に向かう時にも「りょこちゃん!」って。
朝Gコネを見て私が行くって知って、探してくれたんだって。
誕生日ライブに参加できて良かったね。
席に着いて、オペラグラスで確認。
白内障の手術してから遠くでも、めちゃくちゃハッキリみえる。
手術して良かった(*^^*)

オープニングから手拍子!
メンバー登場に大歓声!

光のお父さんは放送されてないけれど、この曲好き。
BROTHEL CREEPERSの前で相方ちゃんがTERUさん上着脱いだ!って言った。
上着脱いでもちがうの着るよ!って思ってオペラグラスで見たらジャケット着てなくて、二の腕が(/-\*)
キャー!今回のツアーは腕出さないと思っていたので、嬉しい\(^-^)/

BE WITH YOUではまたジャケット着てる。
残念(^^;
ギター弾きながら歌ってる。
神戸や金沢もギター弾いていたのかな?
FRIEDCHICKEN & BEERの曲の途中でTAKUROさんが これからも応援してくれる人 はーい!
YOSHIKIさんが手術するからみんなの声を届けたい。
あれしかない!とwe are〜 みんなで両手をクロスしてX!
HISASHI君、we are〜X!3回ぐらい叫んで 小さな声でGLAYって。
続いてTERUさん、トシさん。
JIRO君にはロスはどっちだ?ってきいたら、あっちだな、と指指して we areを。
JIRO君男らしい声でした。
曲に戻ってもwe areを何度も叫んで両手でXを。
くるくる回るTERUさん、めちゃくちゃかっこよかった。
WORLDではTERUさんとHISASHI君が向き合って

時計の後、歌声に酔いしれて歌い終わっても誰も叫ばない。
会場がシーンとなる。
少しして 静寂を打ち消すかのような声が。
ワン!
HISASHI〜!JIRO〜!って叫ばないからって。
茶目っ気たっぷりでワン!って言うTERUさん、可愛い(*^^*)

ワハハハって何度も笑う声がきこえた。
すごく楽しそう。

アルバム発売日が決まりました。
えー!の声に美味しいものは後からって言うでしょう。
アルバムには入らない曲 あなたといきてゆく

XYZの前のMCで
TERUさん、「エアーレースに来てくれる人?」
手を挙げた人少しだけ。
もう一度「来てくれる人?」少し増えたかな。
「嘘でもいいから。。」と手を挙げるのを催促するTERUさん(^^;
私はいかないけど手を挙げました(^^;

ハイコミ最高!
ジャケット脱いでくれてオールバックになったら腰砕けちゃう。
残念だけど脱がなかったし、オールバックにはならなかった。

本編最後のMCで今日がファイナルって話しになって、まだ振替や追加公演があるんたけど、ってTERUさんがJIRO君見ながら言ったらJIRO君タオルで汗をふきふき。
みんな爆笑。
やっぱり四人揃ったGLAYさんがいいわ。


アンコール前にJIRO君が写真撮影。
写って困る人は顔隠してね。
タオルを上にあげると後ろの人の迷惑になるから、って言ってくれた。
私達の後ろには誰もいないから持って行ったタオルを。でもバンドタオルだからあまりよくわからない。
相方ちゃんの青いタオルは見えた。
三曲目のタイトルはダイヤモンドスカイじゃなくてダイヤモンドスキンだから、ってTERUさんのタイトル間違いを指摘。
TERUがアンコールあるって言ってたけど、アンコールあるかわからないから。
みんなの声にかかっている!って言ってたせいか、
アンコールの声、めちゃめちゃ大きかった。
ファイナルだから頑張った!

TERUさんは黒のツアーTシャツの上に黒のカーデガン。
HISASHI君ちょっと遅れて出てきた。
メリカリやっていた、って。
YOSHIKIさんの手術の成功を祈って一気飲みします!とHISASHI君の手にはビール(?)
一気飲みした後で、苦しかったのか胸を押さえているように見えた。
大丈夫だったのか、すぐに演奏した。

HISASHI君、福島でエアー乗る予定だったけど、雨で乗れなかった。
6月4日行かない方がいいんじゃない?って。
この会場にゾンビがいる!って叫んで、彼女はゾンビ。
ゾンビ何人いると思う?
35億!(笑)
パネル三枚登場。
オペラグラスで見たら、ワロス、バ?ス、アレキサンドロスって書いてあった。
一つずつ見せながら話すのだけど、HISASHI君が話してることがよくわからなくて(^^;
アレキサンドロスの曲、大盛り上がり\(^-^)/

ヘドバンしてる人が目に入った。
隣の人はちょっと後ろに立っていたからヘドバンの女性の髪の毛が邪魔だったと思う。
髪の毛が腕に当たっていたから痛かったかも。
シャッターと彼女のモダンの曲だけだったと思うけれど。
楽しみ方は人それぞれだけど、長い髪を横に振るのは( ̄▽ ̄;)

アルバム発売日の発表はどのときに行ったのか記憶がないわ。
たぶんアンコールのMCだったと思う。
7月12日発売です。

オペラグラス、今回は大活躍。
神戸も金沢もオペラグラスで見てちょっとがっかりしたことがあったので、
今回は持って行くのやめようかと思ったけれど、全然がっかりしなかった。
がん見しちゃいました(^^♪

市川でまた会えるように!って「行ってきます」「行ってらっしゃい」
TAKUROさんが何かを持って(タオルだったのかな?)花道へ。
その間にTERUさんいなくなっていた。
去るところ見損なった。
ライブ中、花道に2回ぐらい行ったが、花道に行くと見えなくなってしまった。
花道近くの人たちとハイタッチでもしていたかな?

今回のツアーは自力でとれたのは一枚もありません。
全滅!撃沈ばかりでした。
誘ってくださったお友達に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

この覚書を読んで少しでも幸せのおすそ分けができたらうれしいです。
ボケボケな私なので記憶違いがあるかも。
こんな感じのことを言った、と思ってください。
参加した人で違うよ!こんなことも言っていたよ!など、気になったことはあったら教えてくださいね。
最後まで読んでくれてありがとうございました。
また思い出したら追記しておきます。

セットリスト

1.the other end of the globe
2.THE FRUSTRATED
<MC>
3.DIAMOND SKIN
4.ASHES -1969-
5.BROTHEL CREEPERS
<MC>
6.BE WITH YOU
<MC>
7.May Fair
8.SOUL LOVE
9.MERMAID
<MC>
10.FRIEDCHICKEN & BEER
11.WORLD'S END
<MC>
12.あなたといきてゆく
13.時計
<MC>
14.XYZ
15.HIGHCOMMUNICATIONS
16.誘惑
17.ピーク果てしなく ソウル限りなく
18.HEROES


[ENCORE]
1.彼女はゾンビ
2.SHUTTER SPEEDSのテーマ
3.彼女の“Modern…”
<MC>
4.lifetime
<MC>
5.Supernova Express 2016

GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2017 -Never Ending Supernova- 市川市文化会館 day2 Now Playing!!! #GLAY #HAPPYSWING

HAPPY SWINGさん(@happyswing_official)がシェアした投稿 -



posted by りょうこ at 19:18| Comment(6) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

金沢BDライブプチレポ

午前中仕事してから待ち合わせの名古屋へ。
駅弁を買ってしらさぎで金沢へ。

20170502060329595.jpg

会場に着いたのは6時ちょっと過ぎだったかな。
お友達のインスタに今日参加って書いたが、まさかその人が金沢に来ているなんて知らなくって。
会場に着いたら私のところに駆け寄ってくれた!
「会えるかわからなかったけれど、会えたら渡そうと思って」と。
ありがとう!!

TAKUROさんが登場。
JIRO君が望んでいることはライブをすること。
JIRO君がいないとダメだって思うことが励みになる。
頭を深々と下げるTAKUROさん。

その後メンバーが登場。
JIRO君の等身大のパネルも一緒。
いつもの定位置に紙JIRO君が。

最初の言葉は「ただいまーー!」
私たちも「お帰り!」とこたえる。
「お客さん、半分しかいないと思った。。ありがとう!
今日のライブ映像はJIRO君がみるので」ってTERUさんが言ったら
「JIRO!!」「JIRO−−!」の大声援が!
そしたらTERUさん「ほかにも3人います」と(笑)
それくらいJIROコールがすごかった!

前に出るときは黒子さんが紙JIRO君を運んでくれる。
その紙JIRO君と絡むメンバー。
前に来る時の曲って決まっているのかな?
いつもTERUさんばかり見ているので、JIRO君がいつステージ前の定位置にくるのか知らないの。


花道に来たのはMERMAIDで2回目かな。
HISA君側の花道にきたときは近い!!
花道最前に仕事帰りなのかスーツ姿の男性がいた。
スーツ姿だからイベンターのスタッフさんかと思った^^;


何の曲か忘れたけれど、紙JIRO君が両方の花道に。
ステージにいた紙JIRO君はHISA君側、どこからか登場したお口を丸く開けてる紙JIRO君はTAKUROさん側に。
曲に合わせて右左と身体を動かす。
でも、HISA君側の紙JIRO君はちょっとリズムととるのが下手^^;

XYZでは今回もTERU先生の指導でコーラスの練習。
照明?ライトがかっこいい。
神戸の19列で参加したときとは違って見える。
誘惑はマイクを客席に向けてファンの人たちの歌声を聴きながらうなずくTERUさん。
ピーク果てしなくソウル限りなくでは横に手を振る。
この曲が流れると自然に手が動く(笑)

アンコールでTERUさんはカメラを持って登場。
レコブロ用の写真を撮っていた。
でも、ちゃんと全体入ってるのかちょっと心配だったが、
2階最前列の私たち、バッチリ写ってました。
チケットのお席をメールで聞いて、座席表を見たのに
相方さんに2階の2列目だよ!って返事したのに、最前列でした。
さえぎる物がなくすごく見やすかった。
カメラで客席を撮っていたTERUさんがTAKUROさんの方を向いたら
TAKUROさんがジャケットを広げて、JIROプロのTシャツを着ていたので、
そのTシャツの写真を撮ってもらおうと広げていた。
JIROプロのTシャツをアンコールで着ているなんてTAKUROさんの愛情を感じる。

アンコールでは紙JIRO君がステージにいなかった。
みんなの声援が届いたのか、再び紙JIRO君登場。

本編は神戸とセットリスト同じでしたが、アンコールは「彼女はゾンビ」がなかった。
TERUさんがお立ち台に立って、あのポーズを!
彼女の・・だ!と思ったら、TERUさんお立ち台から降りてしまった。
最初にこの曲は歌いにくかったのかな?
彼女はゾンビの次なので、最初に来ると歌いにくいのかな。
 
SHUTTER SPEEDSのテーマはJIRO君がいないから、なしかな?と思ったら
HISA君が叫んだ!
壊れっぷりがめちゃカッコイイ!
神戸の時もそうだったが、HISA君側の花道でピストルを打つ真似を。

帰りの電車で相方さんのお友達からの情報でHISA君もTAKUROさんもベースを弾いたって知った。
TERUさんメインで見ていたので、ベースを弾いていたなんて全然気が付かなかった(^_^;)
そういえば、HISA君が途中で替えていたのは見たが、それがベースだったのかな。

TAKUROさんがJIRO君の手紙を読み始めた。
みんながJIRO--!って掛け声をかける。
原因不明の病になってどうしても金沢公演に間に合わない。
JIRO君の気持ちを伝えてくれた。
あれ?この時に紙JIRO君が登場したのかな?
紙JIRO君、TAKUROさん側の花道にいた丸い口した紙JIRO君でした。

5月24日に再会することを誓って
「行ってきます!」「いってらっしゃい」
メンバーが去った後にTAKUROさんがステージ真ん中で深々と頭を下げた。
涙が出そう。
置き去りにされた紙JIRO君をTAKUROさんが掲げてステージの端っこに。
ちょっと軽めのイエス!!

ピックをTAKUROさんもHISA君もいっぱい投げていた。
いつもJIRO君がたくさん投げるので、JIRO君の分も投げたのかな。

パネル
20170427220356959.jpg

待ち受け画面

20170427220418287.jpg

歌詞

20170427220803271.jpg


JIRO君のいないライブ、無事に終わりました。
どんなライブになるのか?
セットリストはかわるのか?
いろいろと不安もありましたが、JIRO君がいないとは思えないほど素晴らしいライブでした。

FCの結果が分かった時に撃沈でガッカリしていたら、
今回誘ってくれたG友さんからのお誘いメールがありました。
私、BDライブいけるの?私でいいの?
今まで1度も一緒にライブ参加したことなかったし、金沢にエントリーしたこともしらなかった。
まさか声かけてもらえるなんて思わなかった。
感謝、感謝です。

来月は行きたいね!って話しています。
仕事のことや家族のことをクリアして、行けるように根回し頑張ります。

うろ覚えなので間違いや勘違いのあるかも。。
こんな感じだったと思ってください。
少しでも幸せのおすそ分けできたらうれしいです。
思い出したらこっそり追記しておきます。


セットリスト

1.the other end of the globe
2.THE FRUSTRATED
<MC>
3.DIAMOND SKIN
4.ASHES-1969-
5.BROTHEL CREEPERS
<MC>
6.BE WITH YOU
7.May Fair
8.SOUL LOVE
<MC>
9.FRIEDCHICKEN & BEER
10.MERMAID
11.WORLD’S END
<MC>
12.あなたといきてゆく
13.時計
14.グロリアス
<MC>
15.XYZ
16.誘惑
17.ピーク果てしなくソウル限りなく
18.HEROES

ENCORE
1.彼女の"Modern…"
2.SHUTTER SPEEDSのテーマ
<MC>
4.lifetime
<MC>
5.Supernova Express 2016


posted by りょうこ at 23:53| Comment(2) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

神戸初日のプチレポ

会場に着いてもトラックが見当たらない。
前回は会館の前だったのに、今回はない。
ツアトラは見つからないまま会場内へ。
パネルの写真を撮って、トイレに行ってから席へ。
こくさいホール3回中一番前のお席でした。
TAKUROさん真正面!
始まる前にオペラグラスを合わせたが、ほとんど使わなかった。
肉眼でも十分!よく見えた(#^.^#)

TERUさんの衣装のジャケットはフードがついていた。
重そうな生地^^;
JIRO君の衣装がとってもかわいくって、途中で腕まくりしたのか、お袖がパフスリーブみたい。
HISA君の衣装は柔らかそうな生地で、後ろがちょっと長め。
髪形はシルバーの付け毛を
TAKUROさんの上下は黒っぽかったが、中に赤い柄シャツを着ていた。
デイリーの写真参照。

the other end of the globeはTERUさんはギター持っていた。
ライブでは初だったが、何回か聴いていたので、手振りするところもバッチリ。
THE FRUSTRATEDはTERUさんの動きがめちゃカッコイイ。
毎日通勤で聞いてる曲だけれど、ライブの方が全然テンション上がる!

最初のMCで「ただいま〜!おかえり〜!」
愛情の花って言うときに噛んだ^^;


.ASHES-1969-では松山のライブを思い出した!
相方も同じことを思ったのか、二人で顔を見合わせて「この曲!」って。
あの最高に素敵な思い出!3列目で聖水も浴びたライブ。

BROTHEL CREEPERSはHISA君の曲だ!っていうのはわかったが、タイトルが全然思い出せなかった。
この曲だったかな、花道に移動したのは。
花道前の人とハイタッチ。
2回目の花道に移動したときはハイタッチっていう感じではなく、手をぎゅーと握っていた。
相方さんとぎゅーと握る真似をして、「ねーー!」と不満げな私たち。
フードをかぶったのはこの曲なのかな?
もっと後だったかな?

「あなたにあえたこと〜♪」と歌いだして「わぁーー!」と歓声があがる。
BE WITH YOU、大好きな曲!
心をこめて歌うTERUさん。
動かない曲の時にオペラグラスでガン見。
衣装や髪形もチェック(笑)
シーンとしてる時にメンバーの名前を叫ぶ人って勇気ある。

新しい旅たち住む慣れた街並み〜♪とアカペラで歌うTERUさん
ん?あの曲??
大好きなMay Fairでした(#^.^#)
大好きな曲が続きます!SOUL LOVE
FRIEDCHICKEN & BEERはスタジアムツアーのサングラスを取るシーンを思い出す。
今回もかっこよかった!
足をガバっと開いて(照)煽るTERUさん。
途中、TAKUROさんが何か言ったんだけれど、なんだったかな^^;
あっ、いつの間にかTERUさんのジャケットが替わってました。

MERMAIDの次のWORLD’S ENDは最初なんの曲かわからなくって。
サビにきてやっとなんとなくわかったが。
何かの曲のB面だったのか?

新曲のあなたといきてゆくは歌詞がわかりやすいっていうか、聞き取りやすかった。
何を言ってるのか全然わからない曲が最近多いので。
タイトルを忘れた曲が多い中でグロリアスはバッチリ(笑)
一緒に歌って!
TERUさん、マイクを客席に向けている時間が長い。
この曲はみんな歌詞がわかるので歌える(^^♪
曲の後で恥ずかしくって歌えなかった人?って聞いたら
大きな声で「はーい!」いう男性が^_^;

XYZの前で、女性と男性のパートを練習。
TERU先生がご指導してくれるので、本番ではうまくいきました。
曲が流れるとロゴが上にあがった。
照明・ライトが飛行機雲のように右へ左へ!
エアーレースのテーマソングらしい演出でした。

誘惑はやっぱり盛り上がる!!
最近の曲は片手の手振りや拳を揚げることが多いので、片手が疲れる。
誘惑が両手で手振りするのでいいわ。

アンコールではTERUさんはツアーTの上にジャケット。
TAKUROさんもツアーTだったのかな?
MCもなく彼女はゾンビが始まった。
HISA君が何か叫んでいたが、何かわからず。
曲の途中でHISA君のところにワゴンが。
また楽器を選ぶの?と思っていたら、ワゴンの上のプラカードを1個見せて何か話したが、よくわからず。
2個を見せたら星野源さんの曲が流れて、TERUさんがワンコーラスだけ歌った。
神戸バージョンって友達は言っていたが、聞き取れなかった。
今回特にMCが聞き取りにくって、私の耳のせいかな。
なんて言ってるかわからないことが多くって(>_<)

SHUTTER SPEEDSのテーマ前にJIRO君が「お前らー!」って。
2回ぐらい言ったのかな。

お立ち台にのって手を上にあげて彼女の"Modern…"
この流れ好き!!

lifetimeの前のMCがとっても面白かった。
今日発表になった北海道マラソンのテーマソングについての話しで
TERUさん、ロングランナーって言ったんですが、TAKUROさんにロングランだって突っ込まれてました。
JIRO君の曲だそうです。
lifetimeは歌詞が全然聞き取れなくって、何を歌っているかわかりませんでした。
やっぱり私の耳のせいかな。

JIRO君が撮った写真に自分たちしかわからないぐらいですが、写っていました(#^.^#)
写真を撮ったのはアンコールも終わってステージを去る前でした。
TAKUROさんのイエス!はあっさりでした。


全然レポになってなくってすいません。
覚書ということなので幸せのおすそ分けできたら嬉しいのですが。
また思い出したら追記します。

セットリスト

1.the other end of the globe
2.THE FRUSTRATED
<MC>
3.DIAMOND SKIN
4.ASHES-1969-
5.BROTHEL CREEPERS
<MC>
6.BE WITH YOU
7.May Fair
8.SOUL LOVE
<MC>
9.FRIEDCHICKEN & BEER
10.MERMAID
11.WORLD’S END
<MC>
12.あなたといきてゆく
13.時計
14.グロリアス
<MC>
15.XYZ
16.誘惑
17.ピーク果てしなくソウル限りなく
18.HEROES

ENCORE

1.彼女はゾンビ
2.SHUTTER SPEEDSのテーマ
3.彼女の"Modern…"
<MC>
4.lifetime
<MC>
5.Supernova Express 2016

GLAYさんのインスタ

GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2017 -Never Ending Supernova- 神戸国際会館 day1 Now Playing Part2!!! #GLAY #HAPPYSWING

HAPPY SWINGさん(@happyswing_official)がシェアした投稿 -


posted by りょうこ at 21:02| Comment(4) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

楽しかった

TAKUROさんのソロライブに行ってきました。
CD先行で当たったG友さんが声をかけてくれて参加しました。

5時過ぎの電車で名古屋へ。
駅前のお店で軽く食事をして、会場に着いたのが6時35分過ぎ。
列の後ろに並んで会場に入る時に500円と交換でコインをもらった。
私はジュースは飲まないのでウーロン茶と交換して席へ。

咳が後ろだったが、私たちの前の席から一段高くなっているので座っていてもよく見える!

7時ちょっと過ぎにTAKUROさん以外のメンバーがステージへ。
1曲目の途中からTAKUROさん登場!
上下黒いスーツ、ネクタイ!
足が細くって長くってカッコイイ!

今回はレポできません。
 
セットリストはアンケートしたらわかるのかな?(セットリストはなく待ち受けだけでした)
アルバムは聞いたけれど曲名と結びつかなくって。
思い出したことだけをつらつらと書いてみますね。

1曲めは「Lullaby」のリズム感がすき。

最初のMCで「みんなにあやまらないといけないことが。。
新人なのにグリーン車で名古屋まできてしまいました」と^^;

「Northern Life」は東北のことを思って作ったそうです。
「RIOT」でバトルセッション。
私たちも一緒に手拍子。
6回とか12回とか最後には24回!
数がわからなくなってしまって、途中で手拍子するのやめちゃった。
サックスの前田サラさんのサックス、素晴らしかったです。
激しめの曲では迫力満点!優しい曲ではささやくようなに。
カッコよかったです(#^.^#)
ベースの岩永真奈さんも素敵でした。
若い人だと思うのですが、ウッドベースを弾いたり、ピッグなしで弾いたり。

アルバムに入ってない曲やりました。
「名古屋スピリッツ」←各地で名前が変わるかも^_^;
ちょっと激しめの曲だった

函館日和は心地よくって・・陽だまりにいるみたいで、目を瞑ると寝ちゃいそう。
優しい気持ちになります。・

アンコールで名古屋?の楽器店のキシダクニオさんが登場。
ライブが終わった時だったかな、ハグしてました。

TAKUROさんのアンコールの衣装はアルバムのジャケ写のジャケットでした。

GLAYさんの話しもしてくれました。
アルバム完成したそうです!
ツアーが終わったら休む間もなくスタジオだそうです。
GLAYさん4月から動き出すそうです!
ツアーだといいけれど対バンのことかな?

ラストはアルバムのタイトル曲「Journey without a map」
TAKUROさん、熱唱!


最後は手つなぎ!
TAKUROさんの両側にはサックスとベースの女性。
手をつないで上にあげただけ^_^;

終わって外にでて時計を見たら9時半。
2時間半近くライブしていたんですね。
短く感じました。

GLAYさんのライブだとTERUさんばかり見ていて、ギターやベースの演奏に目がいくってことはないけれど
今回はTAKUROさんのギタープレイをガン見しました。
すごく新鮮で、こういうライブもいいなあ。
お酒飲みながら聞いてみたいな。
と思いました。
また機会があったら参加してみたいです。


ライブ後写真を少しだけ撮りました。

img border="0" alt="20170206225357800.jpg" src="https://703terulove0425.up.seesaa.net/image/20170206225357800-thumbnail2.jpg" width="168" height="300"> 

20170206225322984.jpg

20170206225357800.jpg

待ち受け画面このTAKUROさんでした。

アルバムで「流転」を聞いたときにどこかで聞いたことがあるような・・・と思ったら
TAKUROさんがMCで女子十二楽坊に提供した曲だって言ってました。



オフィシャルのインスタに今日の演奏がアップされてる\(^o^)/

“Journey without a map 2017” Zepp Nagoya Now Playing!!! #GLAY #HAPPYSWING

HAPPY SWINGさん(@happyswing_official)が投稿した動画 -


posted by りょうこ at 22:54| Comment(2) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

幕張初日プチレポ(覚書)

レストラン街で遅いランチしてトイレ行ってから会場へ。
Fちゃんが待っていてくれた!
関東のG友さんたちも一緒。
素敵なピアスもらっちゃった。

私たちのブロックは待機場所が屋外。
開演時間になっても会場には入れず。
会員証をかざしてから中へ。
E2ブロックの中に入り奥へ奥へ移動。
空いてる場所があったから、その場所をキープ。

センターステージで花道はなし。
ステージの周りを囲うような花道だけ。

オープニングはBブロックに向いたので、私たちには後ろ向き(^^;
でも、ステージ上に大きいスクリーンがあるから、良く見える。
E2ブロック上にもスクリーンがある。
ステージは回転してくれた。

JIRO君選曲→TAKUROさん選曲→TERUさ選曲→HISASHI君の順。

TAKUROさんの選曲の時に私たちの前にステージが!
肉眼でもバッチリ見える。
数曲めでジャケット脱いだ。
シャツが汗で色がかわっている。
5年前の明太子衣装が頭によぎる(笑)
TAKUROさん選曲は激しい曲ばかり!

TERUさん選曲のLock on youにメロメロ(/-\*)
ホールツアー思い出すわ。
舐めチューもしてくれた(照)
TERUさん、メチャクチャかっこいい!
あっ、途中でTERUさんがいなくなった。
黒いシャツに着替えていた。
オープニングでは黒いジャケットに青いシャツに黒いネクタイ。
四人で一緒に参加したが、2001年ドームで一緒だったYちゃんとTERUさんの動きにメチャクチャ反応!
キャー!ギャー!うるさくてすいません。
目の前で見れて幸せ(*^^*)
微熱から復活しそう(笑)
でも、投げ(*´・з・`*)チュッ♪がカメラに映ってない。
たしかこっち向いてる時じゃなかったので見れてない。
カメラさん、ダメじゃん!TERUファンの期待を裏切ったら。
股〇のショットは真正面だったのに自分見逃した(>_<)


HISASHI君は青い髪復活。
JIRO君はノースリーブ。

HISA君選曲の前にケロヒサシを買った人!とHISA君。
みんなでやるよ!って、せーの!で音だししたが微妙。。
かさばるから持ち込んでる人少なかったんじゃないかな。

本編だけで2時間半超え。
本編終わりにJIRO君がカメラ撮影。
全ブロックを撮影しながら、マイク前で叫ぶのですが、TAKUROさんのマイクが高すぎて届かない( ̄▽ ̄;)


アンコール前にTAKUROさんがメンバーにインタビュー。
前撮り?かと思ったらバックヤードでのインタビュー。
TERUさんのお顔がちょっと違う。
ちょっと疲れたようなお顔( ̄0 ̄;)

アンコールは2曲だけでした。
アンコールでTERUさんはTシャツの袖をあげて、二の腕ばっちり(//∇//)
オールバックにはならなかったのが残念。

手繋ぎジャンプありました。
それぞれのブロック前で。
4回手つなぎジャンプしました。
ステージを一周してから去って行くときに、TERUさん柵前の人たちにハイタッチ!
TAKUROさんの最後のキメするときはスポットライトがあたっていた。
これがないと終わらないわ。


スクリーンに歌詞がでるから一緒に歌えます。
ステージが回るからどのブロックでも楽しめます。
ギリギリに入場したせいか、長く待つこともなかった。
こんな感じなら次のFCライブ参加できるかも(^_^;)

FC結成20周年の記念すべきライブに参加できてよかった。
ここんところTERUさんにトキめかなかった。
ライブDVDなどをみることもなく、曲を聴くこともなく。
このままGLAYさんから離れてしまうかも・・と思ったり。
離れないでよかった。
前のような気持ちにはならないかもしれないけれど、自分の気持ちに正直にいこう!

今回一緒に参加してくれたG友さんたちに感謝。
楽しかったヽ(´▽`)/


微熱girlサマー!セットリスト

1.HAPPY SWING
2.TIME
3.neverland
4.ストロベリーシェイク
5.Scoop
6.Ruby's Blanket
7.MUSIC LIFE
8.HIT THE WORLD CHART!
9.LOVE SLAVE
10.LEVEL DEVIL
11.YOU MAY DREAM
12.Lovers change fighters,cool
13.ACID HEAD
14.週末のBaby talk
15.Lock on you
16.Little Lovebirds
17.疾走れ! ミライ
18.BLEEZE
19.デストピア
20.アイ
21.1988
22.Cynical
23.微熱Ⓐgirlサマー
24.彼女はゾンビ
25.超音速デスティニー
26.彼女の"Modern…"

続きを読む
posted by りょうこ at 01:33| Comment(0) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

武道館2日めプチレポ

4年ぶりの武道館ライブ。
初めてのアリーナ席。
21日アリーナで参加したG友さんにブロック&トイレ情報を教えてもらった(^^;

今回はBブロックの前でHISASHI君の前ぐらいのお席。
前に背の高い人がいなかったから、TERUさんよーく見えました。
HISASHI君、TAKUROさんも見えたけど、JIRO君は前の人の頭でまったく見えなかった。
チラッと見えたJIRO君、銀色の髪でした。

最初のMCで熊本の地震にふれて、九州からきてくれた人?って言ってくれたから、相方ちゃん手をあげて、TERUさんの優しい言葉にウルウル。。
私もウルウル。。

航海が終わったら、「車できちゃった!酒のめないじゃん」と急にしゃべったHISASHI君。
後悔した事ですね(笑)

エレキギターを弾く姿がメチャメチャ素敵でした。
ニコ生はこの時に中継されると嬉しいな。
曲前だったかな。
HISASHI君のギターと同じギターだと思ったらちょっと違った。
21日が初めて弾いて今日が二回目。
本番前に二回弾いた、ってTERUさんが言ったらHISASHI君が響いていたね!って。
四年前に武道館隣接してる喫茶店でお茶していたら、リハーサルの音が聞こえてきました。
その時だったかな。
エレキをジャンって触って(弾いて)しまって「あっ!」しまった!って顔が可愛かった(*^^*)
白内障の手術したから遠くが良く見えるんです(喜)

HISASHI君がずっこけて、「いたっ!」って。
痛がっていたのこの時かな?
けっこう痛そうでした。

HISASHI君ネタばかりになってしまうけど。
チャレンジコーナは「笛」でした。
JIRO君のベースソロの間にはしっこで一生懸命練習していたHISASHI君。
真正面だからTERUさんを見てないときはHISASHI君見ていた、私。
JIRO君全然動かないから全然見えなかった。

TERUさん、両サイドには二回ぐらいしかいかなかった。
でも、見切り席が近くてハイタッチしていた!
う、うらやましい!

アンコール後のメンバーのMCで
今回のセットリストはどうなの?ってJIRO君が「幕張FCイベントのセットリストはヤバい!メンバーそれぞれコーナーがあって選曲で一人30分」ぐらいですって。
TERUさんも「センタステージだからね」って。

幕張どうしようか悩んでるのに、行きたくなってきたじゃない( ̄0 ̄;)

ゾンビの曲前にゾンビ子ちゃんの声が。
HISASHIと会話してるんだけど、話し方が恐い。。
上からゾンビ子ちゃんが落ちてきて、
キャー!ビックリした(>_<)

ハイコミはオールバックなし。
ジャケットを途中で脱いでTシャツの腕まくりしたから二の腕が(/-\*)

バズーカーなく。
最後はあっさり終わりました。

幸せな時間をありがとー。
笑顔の多い時間でした。


思い出したら追記します。
あっ、こんな感じだったんだ、と思って読んでくださいね。
間違い勘違い、誤字脱字があったらごめんなさい。
幸せのおすそわけができたら嬉しいです。
最後まで読んでくださってありがとーございました。

セットリスト
1.Scoop
2.千ノナイフガ胸ヲ刺ス
<S・MC>
3.汚れなきSEASON
4.STARLESS NIGHT
5.laotour〜震える拳が掴むもの〜
<MC>
6.カナリア
7.100万回のKISS
8.シキナ
9.everkrack
10.Believe in fate
<MC>
11.SORRY LOVE
12.Will Be King
13.航海
<MC>
14.デストピア
15.百花繚乱
16.TILL KINGDOM COME
17.BEAUTIFUL DREAMER
<MC>
18.Supernova Express 2016

[ENCORE]
1.INOCENCE
2.MEAMAID
3.空が青空であるために
<MC>
4.彼女はゾンビ
<MC>
5.HIGHCOMMUNICATIONS
posted by りょうこ at 09:13| Comment(6) | GLAYライブレポ(覚書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする